FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

華やかなガラスそばちょこ

この数日の晴れた日中は暖かく心地よく、
特に紅葉狩りに出向むことなく生活範囲でも、
綺麗に色づいた並木に晩秋を楽しめています。
寒暖差が激しくて体調が追いつかない秋でしたが、
そんな気候が美しい紅葉になったのかもしれませんね。

1912_mimata_0012.jpg
巳亦敬一 そばちょこ 蕾 4,180円
径9.5cmH7.2cm


今日ご紹介する巳亦敬一さんのそばちょこ蕾は、
不透明で柔らかな彩りで季節にかかわらず使いたくなり、
四季折々に美味しそうな盛り付けを楽しめます。

1912_mimata_0013.jpg

今の季節には赤の蕾文が紅葉を連想させて、
ベージュがかった不透明な素地が、
ガラスなのに温もりを感じさせてくれる、
巳亦さんオリジナルの彩りです。

1912_mimata_0014.jpg

よく見ていただければ、
口縁が輪花に加工させていて、
器全体からも花房を思わせます。

1912_mimata_0015.jpg

名称のそばちょこは形を意味するぐらいに思っていただき、
使う時には華やさを生かし気持ちをフリーにして、
多様な盛り付けや使い方を楽しんでいただきたい器です。
料理を盛る小鉢として少し食べるデザートカップとして、
自由に工夫してほしい器です。

                  甘庵
  
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

文句なくビールが美味いグラス

暑い夏は冷えたビールがとても美味いのですが、
寒い冬に暖かく乾燥した部屋で飲むビールもまた格別です。

19_arakawa_0744.jpg
荒川尚也 アワグラス A 3,300円
径9cmH11.5cm
八分目で280ccほど満水で400ccほど


またクリスマス、年末年始を飲む機会も多く、
昭和の人間としてはまずはビールとなる、
初めの一杯がたまりませんね。

19_arakawa_0746.jpg

ビールをたっぷり飲みたい時におすすめのビールグラスが、
荒川尚也さんアワグラスAです。
少し意識して2〜3度に分けて注ぐと、
CMの用に美しいアワとのバランスの取れた、
見るからに美味しそうにできます。

19_arakawa_0745.jpg

美しく美味しそうに注げます。
ビールの色合いを楽しめます。
アワの美味しさを味わえます。
口当たりビールの流れ込み方が・・・。
う〜ん朝から飲みたくなってきてしまいます。

19_arakawa_0747.jpg

作り手の荒川さんはお酒好きで、
また味わいを大切にしています。
このグラスは明らかにビール好きの荒川さんならではの、
文句なくビールが美味しいグラスです。

              甘庵
  
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

量より・・・見た目で楽しみ味わう

食べる楽しみは日に三度は味わえ、
健康であることに密着しています。
バランス良く規則正しく食べる習慣が大切なのです。
その点は好き嫌いなく毎食美味しくいただいておりますが、
食いしん坊としてはむしろ過ぎたるは・・・を、
心がけなければならないことが課題になっております。

19_mimata_0025.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップミニ 3,190円
径8.5cmH7cm


その手っ取り早い方法として、
器のサイズを小ぶりにしていくのが、
今の自分には有効で実行しやすい方法かと、
そう思っております。

19_mimata_0026.jpg

毎日の食事の定番の器を、
そっくり変えると目新しく、
メニューのアレンジぐらいに気分も味わいも変わります。
新しい器もゲットして使いたくなってきて、
器好きとしてなかなか楽しめます。

19_mimata_0027.jpg

そのお話にもぴったりなのが、
ご紹介している画像の巳亦敬一さんの、
美しいフォルムで小さいけど存在感がある、
新スキデザートカップミニです。

19_mimata_0029.jpg

カップ部分の被せに入るモールが、
黄金色の輝きを強くしていて、
豪華で気品があり分量の減った分を、
視覚で補ってくれる力があります。

19_june_0366.jpg

お手持ちの磁器などの焼き物のソーサーや、
少し大きめの茶托など異素材と組むことで、
違ったアレンジ広がって楽しめます。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

次のページ