FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

豊かな気持ちになれるデザートカップ

今日ご紹介するのは巳亦敬一さんの、
華麗で巧みな技と普段使いを考えたデザインが、
両立されたデザートカップです。

18_mimata_0182_20190226103700d39.jpg
巳亦敬一 デザートカップ B線 4,968円
W14.3cmD11.9cmH7.5cm


特徴的なのは両端をつまみ出した、
葉っぱ型のカップの造形と、
繊細な青線の螺旋文です。

18_mimata_0074_20190226103701a48.jpg

ベネチュアングラスのような貴族的なデザインですが、
カップ部分の端を少し厚みを持たせる、
玉縁処理してヒットを軽減させ、
金属や着付けのしっかりした台も安定性を確保していて、
使い勝手を担保しているデザインです。

18_mimata_0075_20190226103702000.jpg

平たく言えば、
軽やかでオシャレなデザインなのに、
日常のガラス器として使いやすく、
食器棚の高さがあれば3段重ねさできてしまう。
ここ一番でも普段の食卓でも使える、
優れもののデザートカップです。

18_mimata_0076_20190226103703c7a.jpg

それもこれも巳亦さんならではのデザートカップです。
手間暇かかる濃い内容の仕事をさらりとこなし、
ガラス器作り三代目の伝統が隅々まで生きています。
「気遣いなくできるので・・・」と、
お一人で淡々と思いのまま制作されているからこそ、
たまたま今ぼくらが出会えていると思います。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

飲みすぎてしまいそうなぐい飲み

春の宴が楽しみ
まだまだ楽しめる梅花、
今年は開花が早そうな桜花、
春色の染まっていく野や林を愛でながら、
交わす盃は格別です。

19_spring_0049.jpg
久保田信一
左:長石釉鉄流描ぐい飲み 径7.2cmH3.5cm 2,700円
中:縞柄ぐい飲み 径6cmH3.8cm 2,700円
右:縞柄ぐい飲み 径7.6cmH3.4cm 2,700円
荒川尚也 徳利 5,076円
径9.6cmH11.5cm


と言いながら甘庵は、
花の下や外で飲むことは滅多になく、
散策後や一輪挿しの花などで、
十分に春の想いを膨らませて、
宴を楽しめます。

19_spring_0050.jpg

少しの肴とお気に入りの酒器と、
友との会話があれば美味しい酒がいただけます。
そんな宴で使ってみたい、
久保田信一さんのぐい飲みをご紹介します。

19_spring_0051.jpg

鉄釉や鉄で描かれた文様は、
派手さがないのですが、
素地の素直な肌あいになっていて、
主役の酒を引き立たせ、
長くつかっていくことで味わい深くなる、
陶器の良さを持っています。

19_spring_0052.jpg

また陶器らしい手持ちの軽やかさと、
丁寧な作りの優しい口当たりは、
酒の美味しさをアップして、
飲みすぎてしまう怖さがあるものの、
愛用のぐい飲みに仲間入りしそうな逸品です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

気軽に美味しいお茶を楽しむ急須

荻窪界隈を散歩していても、
春の草花が彩りを見せてきました。
それでも花より団子の甘庵は、
立ち戻り一息つけば、
茶菓子と濃いめの煎茶でまったりしています。
もちろん愛用の加藤財さんの急須で楽しみます。

19_spring_0045.jpg
加藤財 急須黒 後手丸 10,800円
容積210cc


加藤さんの急須はまずそのフォルムの美しさで、
印象に残ると思います。
本来は煎茶道具としての茶瓶が持つべき、
気品を携えた美しさです。

19_spring_0046.jpg

同時にお茶を美味しくいれる道具として、
揺るぎのない性能を持っています。
それはまた所作を省きながらも、
茶葉に合わせた湯温を注ぎ摘出時間を待てば、
それだけで気軽に美味しいお茶を楽しめる道具です。

19_spring_0047.jpg

財急須をお気に入りの碗があれば、
普段のお茶菓子の煎餅でもチョコレートでも、
素敵なティータイムを楽しめてしまいます。

19_spring_0048.jpg

春の花の香りと彩りの余韻を、
より楽しめるひと時になります。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

色とりどりの点文が愛らしい飯碗

よく晴れているのに柔らかい空色の、
春らしい陽気の荻窪です。

19_fujita_0040.jpg
藤田佳三紅安南飯碗 4,320円
左:径12cmH6.3cm
右:径11.6~11.2cmH6.1cm


「今日は何をご紹介しよう」という気持ちにも、
柔らかな空色に影響されてか、
愛らしい藤田佳三さんの紅安南飯碗に目が行きました。

19_fujita_0042.jpg

幾何文的な構図を構成するは、
一点ずつ細かな作業で描かれた、
青、緑、赤、朱の点文です。

19_fujita_0043.jpg

手描きなので丸くてもまるでない点は、
自然と一つずつに大きさの違いや、
彩の濃淡が生まれていて、
それが温かみのあるリズミを生み出しています。

19_fujita_0044.jpg

ほっくりした愛らしい仕上がりなのに、
大人が使える気品を備えていて、
毎日のように使う自分の器として、
使うのが楽しくなるのが想像できる飯碗です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春光を映すガラス

晴れた窓辺は穏やかな温もりがり、
長閑な縁側の年寄り気分に浸りそうです。
並べる器の照明の元とは異なる、
柔らかな表情を見せてくれます。

19_spring_0020.jpg
ブルーグレー

ご紹介する荒川尚也さんの、
長い定番品のヨーグルトカップも、
良い表情になっています。

19_spring_0023.jpg

シンプルな空気の点文が施されているだけで、
全体がほぼスキガラスです。
ただ点文部分は空気をアワを閉じ込めるため、
着せていて厚み変化があります。

19_spring_0022.jpg

たくさんのアワを入れた文様のグラスよりシンプルな分、
素地のスキガラスが見せる表情や陰影を、
春光をレンズ効果で映し出して、
効果的に楽しめます。

19_spring_0026.jpg

イチゴを添えたヨーグルト、
甘みを見してきた春野菜のサラダ、
新わかめとウドのぬた、
美味しそうなイメージが湧いてきます。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春景色に重なる彩のマグ

朝からどんよりとした空模様で、
今にも雨が降りそうです。
少し湿って埃っぽさがなくなるのは良いのですが、
明日は暖かくなり花粉もどっと飛散する予報を聞いただけで、
鼻がムズムズ目がかゆくなります。

それでも春の雨は草木を萌えさせ、
芽を膨らませるのに大切なので、
対応策でしのぐことにしましょう。

一雨ごとに春の景色に移り、
空も野山も淡いトーンに染まり出すのが、
待ち遠しいです。

19_spring_0031.jpg
佐藤大寿 灰釉ロングカップ 2,700円
径10cmH9.5cm


今日はそんな景色に重なるイメージの、
乳濁したわら灰釉が美しい、
佐藤大寿の灰釉ロングマグをご紹介します。

19_spring_0032.jpg

会津本郷伝統の釉薬をリスペクトして、
地元の原土との相性が生み出した、
新しいやきものの息吹を感じ取れます。

19_spring_0033.jpg

北欧デザインを思わせるフォルムもモダンで、
口当たりの良い縁口、
持ちやすいハンドルと、
使い勝手を大切にした仕上がりです。

19_spring_0034.jpg

天然由来の素材と材料からの、
一つずつの釉調や表情が、
選ぶ楽しさと自分だけのカップを持つ、
愛着を広げていってくれます。

派手さがなくても、
長く使うほどに、
じっくりと良さがしみて来る、
オススメのマグカップです。

            甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

梅は咲いたか桜はまだかいな〜

寒波はもう来ることがなく、
これからしばらくは暖かな日が続くと、
期待する予報を聞きました。

今は梅が綺麗に咲いていて、
芳しい香りが楽しめます。
予報が当たれば桜の開花が早まるかもしれないですね。
開花を表す桜前線は梅前線よりもスピードが早く、
東北などで追いつくことがあり、
場所によってはさらに早い桃前線も追いついて、
梅と桜と桃までが同時に開花するところがあるそうです。

19_spring_0035.jpg
サトウアカネ 加彩マグ さくら 2,160円
径9.5cmH7cm


その桜は文様として器にもよく描かれます。
吉兆の花として四季を選ばず使えるそうです。

19_spring_0037.jpg

今日ご紹介しているのサトウアカネさんの桜文マグカップは、
鮮やかな桜文ですが色絵ではなく色釉で描かれているため、
レンジや食洗機なども気にすることなく、
ハードな使い方ができる頼もしいカップです。

19_spring_0038.jpg


丸いデザインは使いやすく洗いやすく、
しっかり焼けていて丈夫で、
日常使いの良器です。

19_spring_0039.jpg

それでいて可愛い飽きのこない文様で、
毎日のお茶のひと時を、
豊かにしてくれる嬉しい器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

柔らかな春陽が映る鎬文

晴れた午後になると、
荻窪銀花の窓からも春の陽が差し込みます。
程よく柔らかな陰影を生み出して、
器の表情を浮き上がらせます。

19_spring_0027.jpg
光藤佐 白磁鎬飯碗 大 5,400円
径12.3cmH6cm


ご紹介する速度感のあるシャープな鎬の、
光藤佐さんの白磁飯碗も春陽に映えます。

19_spring_0028.jpg

純白ではない磁器土の素地に、
穴窯で焼かれて灰が降り自然釉となり、
淡いブルーグレーの仕上がりが、
柔らかな日の中ではより温かみを帯びます。

19_spring_0029.jpg

陽に映し出された鎬文の陰影は、
力強さや鋭さを程よく包み込み、
何故か角が取れて穏やかにさえ見えます。

19_spring_0030.jpg

光藤さんの器はどれも、
素材の引き立て盛り映えしますが、
この白磁の飯碗もしかり、
料理を受け止めより美味しそうにします。

山菜おこわ、筍ご飯、桜えび炊き込みご飯・・・。
春の食材を炊き込んだご飯が思い浮かび。
飯碗が美味しそうに見えてきます。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

小ぶりなおひなさまも並びました

小ぶりなおひなさまも並びました
今日は暖かくなりそうです。
蕾のまま切ってきた白梅、紅梅が、
急に膨らみ出して花開いて、
柔らかな香りを漂わせています。

19_spring_0016.jpg

小ぶりで気軽に飾れるおひなさまを、
並べていますが、
さらに小さなおひなさまを加えました。
久々に甘庵が作ったものです。

19_spring_0009.jpg
甘庵 一寸ひな 高さ3cmほど

形を作りじっくり乾かして、
墨や絵の具を細い筆で彩色するのですが、
春の訪れを心待ちにしながら、
楽しんで作れました。

19_spring_0010.jpgお顔も着物も体系もそれぞれ違います。

日本らしい季節を取り入れる風習は、
年を重ねるごとに心和めます。
中でも春を感じ取れるひな祭りは、
男子としてはちょっと敷居が高かったのですが、
大人になってからは気軽な気持ちで、
暮らしに取り入れられるようになりました。

19_spring_0011.jpg
素材は現代の紙粘土で丈夫です。

ちょとしたスペースに、
小さなおひなさまを置くだけで、
華やぐ春が広がります。

            甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

水温む風情のグラス

天気予報では寒波も今日までで明日からは、
暖かな日がしばらく続くと言っていました。
春の天気でハズレないことを期待しています。
少なくても寒暖差の大きな日がないと良いな。

「桜の開花も早まる可能性も・・・」と、
そんな予報を聞いていて、
今日は寒い荻窪ですが気持ちだけすっかり春めいてきて、
このグラスをご紹介したくなりました。

18_arakawa_0350_201902151037092c3.jpg
荒川尚也 5モールグラス 3,024円
径6.3cmH8.5cm


澄んだ素地を5本のモールが見せる、
緩やかな歪みの表情が美しい、
荒川尚也さんの5モールグラスです。

18_arakawa_0351_20190215103711959.jpg

甘庵にとっての原風景になる井の頭の、
湧き水を思い浮かべてしまいます。
大地からコンコンを湧き出てくる、
澄んだ水が見せる情景に重なります。

18_arakawa_0349_20190215103708e2a.jpg

ブログで良くお伝えしていますが、
このグラスを37年愛用しています。
形はモデルチェンジを重ねているので、
サイズが違うのですが基本は一緒です。
ともかく丈夫で飽きがこないグラスです。

18_arakawa_0352_20190215103712219.jpg

20年越し、10年越しのリピーターも数多く、
長く作られ続けファンが絶えるこのない、
ロングセラーのグラスです。

              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

甘すぎない花絵付けの器

若くて突っ張っていた頃の甘庵は、
器は無地が基本で、
譲歩して抽象的な文様や絵付けまででしたが、
三十路を過ぎたあたりから、
どーんと許容範囲が広がりました。

19_akane_0563.jpg
サトウアカネ
左:加加彩マグ 2,160円 径9.5cmH7cm
右:加彩たっぷりマグ 2,160円 径11cmH6.3cm


手仕事の器に手で描かれた、
個性があり存在感や温かみのある、
血の通った絵付けに触れ出したからです。

18_12_fujita_0428_20190212100720b5d.jpg
赤絵面取湯呑 4,860円
径7.8cmH8.9cm


年を重ねるごとに、
許容範囲が広がっていき、
絵付けのある器の楽しさに目覚めました。
と、同時に難しさも会得していくようになりました。

19_cyujo_0564.jpg
中條正康 椿文湯呑小 4,320円
径7.5cmH8cm


器の絵付けも絵画と同様に、
描くセンスが必要ですが、
それだけだと綺麗でもどこか美味しそうになりません。
味付けとして描く人の人柄が大切なようです。

例えて言えば料理のようで、
気持ちのこもった絵付けは、
可愛いのに甘すぎることのない、
温もりがあるのに媚がない、
描く人の素直な優しさが染みてくる器です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春の素材を引き立てるボール

連休最終日の今日も寒い日で、
都心部では雪が舞っているようです。
荻窪は降っていないのですが、
どんよりした寒空で冬に舞い戻りました。

16_open_0916_20190211103741a41.jpg
小野寺友子 白磁ボール 5,832円
径22cmH7.8cm


今日ご紹介するのは白磁ボールは、
天気にめげずに春らしさを感じたくて、
小野寺友子さんならではのモダンな存在感で、
春らしい食材や料理をニュートラルに捉えて、
柔らかく穏やかに盛り映えしてくれます。

16_open_0917.jpg

白磁の和の鉢にありがちな肩苦しさがなく、
白い洋食器のボールの冷たく硬い無機質になりがちな表情もなく、
春の食材の淡い彩りや素材感を、
優しく受け止め盛り映えするボールです。

16_open_0918.jpg

盛りつける料理も選ばずに、
和も洋も中華もエスニックでも、
不思議なほどの馴染んで美味しさを盛り立てます。

白磁でも淡く青みや黄色味が入るマットな釉調が、
食材に近いナチュラルな質感を持っていて、
美味しそうな器になったいるからです。
春の素材を引き立てるボールです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春陽の陰影

昨日は積りしませんでしたが雪が降る荻窪でした。
今日は打って変わって春の日が差し込んでいます。
器や備品が煌めきや長い影を映し出しています。

19_spring_0554.jpg

同じような太陽高度の秋とはどこか長閑な、
春の気配になります。

19_spring_0552.jpg

手仕事で生まれた器は量産品の器よりも、
シチュエーションしだいて表情を豊かに変えてみせてくれます。
テーブルや折敷やランチョンマットなど置く場所の素材や色で、
四季折々、朝夕昼と違う窓辺の日差しや照明器具で表情を変え、
質感の広がりや深みのある陰影を映し出します。

19_spring_0555.jpg


そんな手仕事の器だからこそ、
料理を美味しそうに盛り映えさせてくれる、
豊かな味わいを引き出す調味料になります。

19_spring_0556.jpg

今日明日はご予約なしてお出かけいただけます。
風はまだ冷たいですが春の兆しを感じる天気です。
ぜひお出かけください。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春の温もりを感じるおひな様

今日から春をテーマにした器ご紹介する催しにしましたが、
今朝は雪がぱらついていて何よりとても寒く、
数日前の20度近かった日との気温差についていけません。
そこで春を待つ気持ちでご紹介することにします。

17_mehina_1045_201902091207232f3.jpg

道楽かん工房の張り子の桃花ひなです。
雅でいてほのぼのするお顔立ちが、
春の訪れを感じます。

17_ohina_1045_2019020912072474a.jpg

型に和紙を何枚も貼り重ねて乾かし、
二つに切って型から外し、
また和紙でつぎ重ねて作る中空の軽い本体に、
胡粉を塗りかせねてで白いベースを作り、
和絵の具で一つずつ彩色しています。

17_hina_1044_20190209120722900.jpg
道楽かん工房張り子
桃花ひな 6,480円 H11.5cm


真鍋さんが作られるお雛さなや張り子人形は、
古くからの和の玩具の風情がありながらも、
気品のあるお顔立ちをしていて、
子供っぽさがなく気軽に飾れながらも、
凛としがひな祭りの風情が楽しめます。

高さが10cmほどの飾りやすい大きさです。
身の回りのスペースに飾っていただくと、
春のお祭りらしい温もりのある質感を表情で、
心和ませてくれます。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

たっぷりサイズが楽しめるぐい飲み

今日ご紹介するのはパステルカラーが春らしい、
ぐい飲みとしてはたっぷりめのサイズで、
珍味入れや小さな小付けに使う方ファンが多い、
巳亦敬一さんの三つ足ぐい飲みです。

17_mimata_0078_2019020310402533d.jpg
巳亦敬一 三つ足ぐい呑み ベージュ 3,456円
径7.5cmH6.3cm


特徴の三つの足がスキガラスになっているは、
付けた足ではなく引き出して作り出しているからです。
この作り方などの吹きガラスならではの、
テクニックがこのぐい飲みの造形的な魅力になっています。

17_mimata_0080.jpg
巳亦敬一 三つ足ぐい呑み ブルー 3,456円
径7.5cmH6.3cm


ぐい飲みなのであえて一つずつの形や歪みが、
夜になると歩き出しそうなユーモラスな姿や、
手に馴染み酒の肴になるぐい飲みに仕立てられています。

17_mimata_0077.jpg

文様はとんぼ玉と同じ方法で作っておいたパーツを、
製作段階で埋め込んでいます。
根強い人気で長く作られているぐい飲みで、
届くたびごとにベースの彩りや、
文様パーツの組み合わせが違うのみ、
また欲しくなってしまう魅力を備えています。

17_mimata_0083_201902031040282e6.jpg

容積は程よくいれて90~100ccあるので、
ディップやソースやデザートを入れたり、
濃いめの冷茶を味わうというのもありかもしれません。
ぐい飲みですが色々使いたくなる楽しい器です。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

心が華やぐ飯碗

もうすぐ節分を迎えます。
暦で季節が変わるときですが、
天気予報では一気に春の気温になるそうです。
でもすぐにまた寒くなる振幅を繰り返して、
少しずつに春になるのですが、
待ち遠しい気持ちからファッションは、
一足早く春の方も見かけます。

18_12_fujita_0414.jpg
藤田佳三 赤絵飯碗 4,320円
左:径11.3cmH6.5cm
右:径11.7cmH6.8cm


年を重ねている甘庵はそこは無理はしませんが、
うつわ屋として春めいた表情やイメージの器に、
目がいってしまいます。
そこで今日ご紹介するのは、
毎日使う飯碗で気持まで華やぐ、
藤田佳三さんの赤絵飯碗です。

18_12_fujita_0415.jpg

艶やかさがあるのに気品があって、
長く使っっても飽きのこないのが、
藤田さんの絵付けの魅力です。

18_12_fujita_0421.jpg

また絵付けでありながらも、
器の自然な肌合いになっていて、
白米でも炊き込みご飯でも、
美味しそうに盛り映えします。

18_12_fujita_0416.jpg

飯碗はちょうど抹茶碗のように、
あえて一つずつ作られています。
少しずつ違う形、掌、口縁の形などから、
自分の器としてお気に入りを選び、
愛おしむ気持ちになります。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

渋めだけど花のある七寸皿

休みに春日に誘われて荻窪界隈を散策していると、
梅の香りが漂ってきました。
目をあげると白梅が咲き出していました。
風はまだまだ冬なのですが、
目と鼻でしっかり春を感じ取りました。

17_mitufuji_0186_20190201115923bfb.jpg
光藤佐 粉青三島皿7寸 7,020円
径20.5cmH3.8cm


ご紹介する器にも春を感じる花が欲しくなりました。
といえ桜ではなく梅の感じの少し渋めのイメージです。
光藤佐さんの粉青三島皿七寸です。

17_mitufuji_0187_201902011159249fb.jpg

三島というのは少し鉄分を含んだ素地に、
削りや型押しで凹みを作り、
凹み部分に化粧土を埋め込み、
濃いめの素地の中に白い文様を施します。

17_mitufuji_0188_201902011159266a6.jpg

桃山時代に半島から伝わりました。
当時の三島神社の三島歴を思わせた様子から、
三島と呼ばれたと言われています。

17_mitufuji_0189_20190201115927d02.jpg

光藤さんの七寸皿は、
見込み中央部分には花形が押され、
その周囲に輪を挟み、
中心から放射状の短い線文が二重に入ります。
この線文は飛びカンナという手法で、
ロクロに置いた皿を回し、
カンナという金属の削る道具を、
同じリズムで振動させるようにして削り、
回転方向へ点々と飛んて削るという、
アクロバットな技術です。

リズミカルで動きのある、
独特の文様から春の兆しを感じました。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ