FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ポットの仕込む冷たい緑茶

夏至が近づいてきて日も伸び、
気温もほぼ毎日が夏日で、
水分補給が必須になってきました。

21_kato_0074.jpg
加藤財 ポット 白丸 13,200円
容積500cc


甘庵はあまり悩むことなく対応できている気がしています。
通年こまめに飲んでいるミネラルウォーターや沸かした麦茶に加えて、
これからの季節は愛用の財ポットに、
煎茶をパックに入れた煎茶とミネラルウォーターを仕込んで、
冷蔵庫で一晩おけば美味しい冷茶の出来上がり。

21_kato_0076.jpg

コーヒーを始終飲んでいてカフェインでリフレッシュする甘庵ですが、
煎茶はまた別のスッキリする爽快感があります。
これからの季節には必須になる飲み物です。

18_arakawa_0046.jpg
荒川尚也 ソバチョコA 3,080円
径8cmH6.2cm 八分目で120ccほど満水で200ccほど


ご紹介のポット白丸も容積が500ccですから、
荒川尚也さんのソバチョコAや巳亦敬一さんの冷茶器小で、
4杯は楽しめます。

21_mimata_0120.jpg
巳亦敬一 新スキ冷茶器小 2,860円
径9.7cm5.6Hcm 程よく入れて120cc


湯気の立つ熱い煎茶に温もりを感じ取る冬とはまた違う、
注ぐポットも注がれたソバチョコや冷茶器が、
結露する様に涼感を感じ取るのも、
高温多湿の日本の夏を噛み締められる景色です。

                  甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

季節感を楽しめる鉢

まだ梅雨入りはしていない関東地方ですが、
荻窪界隈の紫陽花は色づきもよく、
日常の行動範囲内でも季節感を堪能させてくれます。

20_arakawa_0175.jpg
荒川尚也 三角モール鉢 アワ 8,800円 
径21.5cmH4.2cm


今朝の雨に濡れて瑞々しい紫陽花を見て、
なぜか葛饅頭が頭に浮かび口の中が・・・。
これは多分昭和の人間の甘庵の連想に、
葛饅頭にプラスティックの葉の形が添えてあったイメージが、
刷り込まれているのではないかと。

20_arakawa_0173.jpg

さらに連想は広がり、
餡を包む葛のとろんとした中に泡が巻き込まれていて、
そのイメージが・・・ご紹介している、
荒川尚也さんの涼しげな三角モール鉢アワにつながってしまいました。

20_arakawa_0178.jpg

元から甘庵の持論として、
良い器の共通項に「美味しそうであること」をあげています。
まさに荒川さんの三角モール鉢も葛のようで・・・美味しそう。

20_arakawa_0176.jpg

美味しそうな鉢ですから、
盛り付けられた料理でもデザートでも、
美味しさを一層引き立てくれます。

連想は妄想になり、
瑞々しい紫陽花の葉を敷き葛饅頭を盛って・・・。
冷たい緑茶で・・・。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

加藤財さんの在庫ページ書き換えました

年二回の窯が開き加藤財さんから、
急須とポットが届きました。
さっそくHP加藤財さんの在庫のページを書き換えてアップいたしました。

21_kato_0041.jpg
21_kato_0057.jpg

熱い加藤さんファンからの速攻のご注文で、
変わり種のアイテムは足が速く減って行っていますが、
定番の急須やポットはまだまだ迷うほど並んでいます。

21_kato_0076.jpg
21_kato_0176.jpg

ボリュームや素地の色やハンドルの形など、
わかりやすく違うものでもそれぞれなのですが、
さらによく見れば見るほど、
一つずつの顔つきをしています。

21_kato_0114.jpg
21_kato_0140.jpg

その中にはきっと、良き出会いの急須やポットがあると思います。
ぜひご覧になってみてください。

                    甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

HPの巳亦敬一さんの在庫ページ書き換えました

どんよりとして蒸し暑い梅雨空の荻窪です。
まだ梅雨入りはしていないですけど・・・。
季節がどこかずれているのか変わってきているのか、
きっと宣言のタイミングも難しいのかもしれませんね。

21_miamata_0001.jpg
21_miamata_0020.jpg
21_mimata_0070.jpg

巳亦敬一さんの個展も終わり、
在庫リストを書き換えてHPにアップしました。
新スキのアイテムも増え在庫も拡充しています。

21_mimata_0171.jpg
21_mimata_0139.jpg
21_mimata_0148.jpg

彩ガラスの在庫も豊富です。
作り変えると色やデザインが微妙に変わる、
出会いのガラスなのでお気に入りがありましたら、
お早めに。

                      甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

主役は名脇役になる

雨が止み蒸し暑さがやってきた荻窪です。
エアコンや扇風機が必要になってきます。
食卓の器にも涼感が欲しくなります。

21_chujo_0226.jpg
中條正康 絵替金彩土器皿 4,950円
径13cmH1.5cm


となればガラスの器ですが、
この季節なのでもう少しひねりを楽しみたくなります。
そこで今日は主役を張る中條正康さんの絵替金彩土器皿を、
ソーサーという脇役にして、
ガラスの器を主役にしたしつらえで、
涼感を楽しんでみます。

21_chujo_0228.jpg
荒川尚也 ソバチョコA 3,080円
径8cmH6.2cm


中條さんの器は一見派手なイメージの絵柄ですが、
この皿も金彩以外はほぼモノトーンです。
華やかですが料理を引き立てるためのデザインです。
その意味では本来脇役なのかもしれません。

21_chujo_0227.jpg
巳亦敬一 新スキ珍味グラス(冷酒器) 3,080円
径6.9cmH7.3cm 程よく入れて5~60cc満水で90cc


ガラスの器が料理の一部を思えば、
組み合わせてしつらえることで、
より美味しそうに盛り映えするのは自然です。

21_chujo_0229.jpg
荒川尚也 ヨーグルトカップ 4,180円 
径9.2cmH7.8cm


主張していたと思われた絵柄が、
ガラスの器の邪魔をしません。
ラッピングにも似ているかもしれません。
ガラスの器の引き立て役になっています。

               甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

長く使い込んだ先に完成する表情が楽しみな鉢

西から始まり東海までは、
今年は早い梅雨入りでしたが、
関東はまだですが、
今日は朝から雨がしっかり降り、
風も吹き出して梅雨寒のような1日になりそうです。

17_mitufuji_0166.jpg
粉青総刷毛目舟形鉢7寸 9,020円
W23cmD17cmH7.8cm


換気で前回のの窓から流れる外気で肌寒く感じたせいか、
しっかり味のしみた煮物が頭に浮かびました。
盛り付ける器はしっかり焼けて、
こっくりとした表情を持っている・・・。

17_mitufuji_0167.jpg

光藤佐さんの粉青総刷毛目舟形鉢7寸がイメージにぴったり。
轆轤挽き後に楕円に歪めて縁に独特の切り込みが施されています。
異国感のある不思議な造形ですが、
料理の収まりが良く美味しそうに映えるのが、
疑いもなく想像できます。

17_mitufuji_0168.jpg

粉引でも少し淀んだ白なのは、
穴窯で焼かれ窯の中に舞った灰による、
少し自然釉の表情を持っているからです。

17_mitufuji_0169.jpg

しっかりと芯から焼き切られているので、
硬く丈夫です。
その分粉引として使うことでの変化が、
容易くは期待できません。
使って使って長年使い込んだ先には、
絵もいわれぬしっとりと侘びた器が期待できます。

                甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

冷茶だけではもったいない使い勝手

2021年の巳亦敬一さんの個展も最終日になりました。
ご紹介したい器はまだまだキリないのですが、
個展終了後も時折はご紹介していくことにして、
今日は新スキ冷茶器の大小2種を選びました。

21_mimata_0122.jpg
巳亦敬一 新スキ冷茶器小 2,860円
径5.8cmH5.7cm 程よく入れて120cc


構成は同じで高さの違いがあって、
程よく入れた容積が小は120cc、大は180ccです。
容積でも使い方が変わってきますが、
見込みの深さでも使い方のイメージが変わります。

21_mimata_0116.jpg
巳亦敬一 新スキ冷茶器大 2,970円
径9cmH8cm 程よく入れて180cc


小も大も飲み物だけでなく、
小鉢として料理やデザートを盛り付けても、
美味しそうに盛り映えして、
まだ滑らかな見込みはスプーンで救いやすく、
ソース状やクリーム状の料理やデザートに、
優しいディテールです。

21_mimata_0121.jpg

省エネから家庭でも蛍光灯電球からLED電球への交換する多くなり、
面光源が点光源になって陰影や煌めきなどの、
演出効果が圧倒的に上がりました。
冷茶器も2種はボウル部分だけのシンプルな構成でいて、
口縁下まで被せられたガラス部分には縦モールが施され、
そこに光が集まり輝き、置かれた卓面には、
綺麗な陰影が浮かび上がります。

21_mimata_0119.jpg

また飲み物が注がれていくと、
レンズ効果で煌めきや陰影の変って行きます。
使うことで見える景色の変化が楽しみになる器です。

                 甘庵
   


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ