FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

あかり展のサブ展示

あかり展の時は、少しくらい感じになるのですが、
いつもの照明を落として、スタンドを中心の明るさになります。
暖かくって、穏やかなあかりは、
器や工芸品にはベストな照明になります。

akari614.jpg

お薦めしているスタンドたちを、
みなさんの部屋に持って行ったときのことを想定して、
器なども隙間に展示しています。

takeisaji585.jpg
武井順一 木匙 2620円~3150円 15~16cm
桜やケヤキなど材を手彫りして漆で仕上げてあります
デザートスプーンぐらいの大きさです


シェードの作り手である、
荒川尚也さんの吹きガラスの器や、
巳亦敬一さんの吹きガラスの器などは、
参考にいつもだすのですが、
今回は、在庫のチェックも兼ねて、
武井順一さんの匙を並べてみました。

takeisaji581.jpg
武井順一 木匙 4930円 19~22cm
桜やケヤキなど材を手彫りして漆で仕上げてあります
ディナースプーンぐらいの大きさです


これがまたピッタリなんです。
武井さんの作る物はどこか異国的だったり、
レトロだったりするのですが、
陰影のあるスタンドのあかりに浮か上がった、
手彫りの匙立ちの表情は、
とっても、魅惑的です。

takeisaji584.jpg
武井順一 木匙 2620円~3150円 14~17cm
桜やケヤキなど材を手彫りして漆で仕上げてあります
ティスプーンやデザートスプーンぐらいの大きさです


*2/5発売の「チルチンびと」47号に紹介されている匙も展示してあります。

               甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村?工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

お返事とお答えです

色:003300]はぐみさん[/色]
舞台ではないですが、
あかり一つで見え方が違ってきます。
一杯並んで競い合いながらも、生き生きして見えます。

無名さま[/色]
スプーンの価格はいくつのパターンがあります。
大きさや手間で変わっています。
大まかな価格とサイズを加えておきました。
気になる物がありましたら、お気軽にお尋ねください。
ginka@kan-an.com までメールで。

ee*[/色]
こんにちは、お世話になっています。
急須のご
りがとうございます。
美味しいブログにちらほら出演させいただき、
晴れの姿を拝見して、
橋渡しとして、ニタリ。嬉しいです。

こんばんは♪
あぁ、素敵なあかりとスプーンのコンビですねぇ♪
こういうスタンドのあかりって、なんかすごく丸みのある包んでくれるような感じがします!それとこのスプーンたちがすごくあってますねー!
りんごのスプーンなんか、めちゃくちゃかわいいですぅー!
・・・またほしいものが増えちゃいました。

先日お嫁にいただいた急須、毎日愛用していますー!(加藤財さんの急須ととっかえひっかえで♪)
見た目も気に入ってるし、なんといっても使いやすいのが一番ですねー♪
素敵な急須に出会えてうれしいですぅー!
甘庵さんに感謝♪
またいろいろお話聞かせてくださいー!

  • 2008/02/15(金) 23:09:49 |
  • URL |
  • honeybee* #1aTH0RBY
  • [ 編集]

スプーン1つお幾らですか?

  • 2008/02/15(金) 22:30:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

タイトルは

スプーンいっぱいの明かりと幸せ

  • 2008/02/15(金) 20:00:16 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1015-c23d1adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)