FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

取り合わせと見立てが楽しい

しつらえをするときに、
季節や料理や食べる人をイメージします。
大きさやボリュームや色や質感を整えて、
シックで気品あるようにまとめるのは、基本ではありますが、
時に、遊び心や、数寄心で、しつらえるのも、
楽しいものです。

spring861.jpg

カップ&ソーサーを、
異素材の茶托と、くみ出しや湯呑みを「取り合わせ」たのは、
和の組み合わせならではのことです。
自然に感じていますが、案外他国では少ないことなんです。
この違和感を感じない和の取り合わせ感覚を、
大切にして欲しいと思います。

spring854.jpg

そば猪口をコーヒーカップにしたり、
片口鉢を花器にしてフラワーアレンジメントを楽しむの、
雑器を茶道具に見立てたところと、
基本は同じ「見立てる」遊び心です。

spring859.jpg

取り合わせ、見立てを楽しむ時には、
気品を失わないようにという気持ちをもってくださいね。
いろいろ試していただければ、
自然と飽きのこない、美しいしつらえ方を、
会得していくことになると思います。

            甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1060-5121c1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)