FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

巳亦敬一さんの新定番 2

巳亦さんの定番の基本が新スキというタイプになって久しいのですが、
久々に新スキ定番に新作が登場しました。
一昨日紹介してステムのあるもの意外にも、
ロックグラスと皿が届いています。
それぞれに、着せることで飴色に輝く、
魅力ある器に仕上がっています。

mimata290.jpg
新スキロックグラス 2310円
φ9cmH6.7cm


ロックグラスは、着せてあるところが、
適当にくびれになっていて、
口径が大きめのグラスの割には、
女性でも持ちやすく出来上がったいます。
昨日もお買いあげいただたご夫人が、
そうおっしゃってくださいました。

mimata289.jpg
新スキ変形皿 3150円
W16.5cmD14cmH4cm


皿の方は、よめ膳 @YOMEカフェの大井純子さんが、
先日来展の時にさっそく選んでいってくれたので、
大井さんが盛りつけて使ってくれるとどうなるかを楽しみにしていました。
早速、5/7のブログで使ってくれていました。
光藤佐さんの八角鉢との取り合わせも良い感じですね。


このところ、毎日少しずつ巳亦さんのガラスの器を、
使ってくださっています。
5/7と5/8にはハッパ型ボールが、
mimata278.jpg

5/8にはサラサラ皿を使ってくださっています。
mimata277.jpg

器たちが、それぞれの個性を生かして、
美味しそうなお料理を引き立てていて、
橋渡ししたうつわ屋として、とっても嬉しいものです。
やはり、器は使われてこそ本領発揮!
生き生きしてきますね。

           甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ガラスは

手にとっただけで、目線が違うだけで、光が違うだけで、
その表情をかえるから楽しいですね。
使うことで必ず広がる楽しみを、
まず見ることで・・・、
○○盛ったら美味しそう!!
△△注いだら素敵だろう。
と、イメージを膨らますのも、
これまた楽しみかもしれませんね。

見てるだけで

感受性が豊かになり想像力、創造力が豊かになります

  • 2008/05/10(土) 15:02:50 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1079-bc321d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【よめ膳】についてブログでの検索結果から見ると…

よめ膳 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…

  • 2008/05/28(水) 12:59:27 |
  • おまとめブログサーチ