FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

じっと目を凝らして

良い作り手は、個性のあるディテールが魅力的です。
巳亦敬一さんも例外ではありません。

特に、高台やステムや脚という、
使うときより、オーナーが洗うときにしか見られない部分が、
いいんです。飽きないんです。

じっと目をこらすと・・・老眼ですから焦点があわなくて。
いえ、そうではなく、手に取ってゆったりした気持ちで、
作り方や、納め方、色や形を眺めていると・・・。

mimata346.jpg

「なるほど熟考の末にこうあるべきとしたんだな~」と感じ取れたり。

mimata343.jpg

「これは付けているのではなく引っぱりだしているんだ」

mimata348.jpg

「ひと手間かけて色をいれることでポイントにしているんだ」

mimata344.jpg

「安定感のある高台にするために固まりなんだ」

mimata347.jpg

「ドーナツ型の高台は、軽やかでおどけた手あとを見せたかったのかな」

mimata345.jpg

「色も変え、形も四角にして、器もデザートに」

じっと目を凝らして、ぶつぶつ言っています。
それも嬉しそうにして・・・。
ちょっと危ない人になってかも。

                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1084-0bb30de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)