FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

静と動

今日から野波実さんの個展が始まりました。
柔らな質感の磁土を使い、
青白磁とマット白磁と、今年からの白磁で、
毎日の暮らしの中で、使いやすい器を作ってくれました。
野波さんの器の中には、静と動を同時に感じとれます。

nonami604.jpg

遠目で大きなまとまりで見ると、
実に爽やかな白、白、白・・・。
そこには、心地よい風の流れる静かな気配が漂っています。

nonami638.jpg

足で蹴り出して回転をさせる、
蹴ロクロで作りだす野波さんの器は、
同じアイテムでも一つずつといってよい個性をもっていて、
作るアイテムの数も多いのですが、
近づいていくほどに、器の中に動きを見て取れます。

nonami625.jpg

円ですが、わずかに揺らぎが見えてきて、
丸さの中には回転したあとの流れる線文が見え、
静かな器の中に伸びやかな動きを感じられます。

                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1105-a9c6d85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)