FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

爽やかな風と器

野波実さんの個展が始まり、
梅雨空が少し遠のいていて爽やかな風がそよいでいます。
会場も、爽やかで伸びやかな器に満ちています。

nonami588.jpg

初日にはささやかなオープニングパーティを催しました。
野波さんを囲んでの会は、
様々な話題を提供してくださる素敵なゲストで、
話も弾み、楽しく、ついつい遅くまで飲んでしまいました。

nonami661.jpg

その様子をパーティに参加してくださった、
荻窪.comのコカタクフ・マイさんが、
さっそく荻窪日々雑記に取り上げてくださいました。
野波さんのにこやかな画像も載ってますよ!!

nonami602.jpg

なんだかんだと日付が変わる頃まで、
盛り上がった宴となりました。
そうなると、年寄りはいけません。
どうも朝のスタートが鈍り、
会場と作品のHPのアップを早くというお電話のプレーッシャーや、
天気に恵まれてお客さまも途切れることなく、
ネタがあるのにブログがアップできませんでした。
それでもなんとか、HPへは会場と作品のページをアップしました。
ぜひ、爽やかな風を感じる器をご覧になってください。

                     甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

白でも

実は色々な白がありますよね。
というか、すこし色があったり、
質感や素材感で白が違ったり、
それらは、個人の好みで相性がありますね。
野波さんのでも、つやのある青白磁が好みの方と、
つやのないマット白磁がお好みの方が、
それぞれいて、どちらもそれぞれに良いという方もいて・・・。
使う前から、自分色があって、
それを、はぐみさんが言ってくださった、
使うことで、自分色にしていく。
楽しみですよね。

白はなんにでも合うし染まると思うじぶん色に染めて楽しみたい

  • 2008/06/15(日) 21:51:20 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1106-08a52614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)