FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

華やぐ

昨日、お求めいただいたお客さまが、
今日も来店してくださって、
素敵にアレンジメントしたお花を届けてくださいました。
さらに、昨日お求めいただいた器に、
花を生け込んでお持ちいただきました。

nonami584.jpg

馬子にも衣装ならず蓋物にも花!!っていう感じで、
小さな蓋物が、広がりを見せ、煌めいています。
すでに、器への優しい思い入れが反映しているのか、
マットの蓋物が艶かしく潤んでいて、
華やかなせいか、一回り大きく見えるのは、
贔屓目過ぎでしょうか。

nonami680.jpg

「これください!って言われそう」とぼくが言うと、
「売れたら売っちゃっても」なんてお気楽におっしゃるのは、
花を入れる人らしい、刹那の美しさを受け入れられるゆえの、
思い切りの良さなのかな~。

nonami679.jpg

おまけに頂いた「すぐり」も、
透明感があって、ビースのようで、
鉢に添えるだけで、華やかで美味しそうで・・・、
いえ、とても色の対比の奇麗な競演を楽しめます。

                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1111-d78e1ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)