FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

片口に惹かれる

どうも片口には弱いんです。
よくインタビューなどで、
異性の好きなタイプって聞かれていますが、
個人的にはっきりした異性のタイプを認識出来ていませんが、
器ならば、はっきり言えます。
片口です。

nonami719.jpg

おともだちからよろしくおねがいします~。
っていう感じになっちゃうくらいに、
好きな器の基本かもしれません。
「ごめんなさい~」とも言いませんし・・・。

nonami718.jpg

適当な片口は、まずは注いで良し。
酒でも、ワインでも(テキャンタすると赤などグレードがワンランク上がりますよ)、
アイスペールにして溶けた氷水も注げます。

シンメトリーではない、非対称の形は、
和の好みだそうですが、
魚のように、注ぎ口を左に向けて、
いつもの総菜をちょっとおすましして盛りつけてみれば、
ほら~素敵な一品、お金が頂けそう。

nonami717.jpg

花もいいんですよ。
テーブル用に低めにアレンジメントすれば、
和のテーストを香らせながらも、
意外なほどエキゾチックにも仕上がったりします。

*野波さんの器は磁器ですから、
素地にしみ込むことがないように、
ガラスのコップに花をさすように、
花をいれた後に食べ物を入れるのは?
と気になさる方も、気軽に使っていただけます。

                  甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

微妙な

同じ白でも微妙に違って、
グラデーションが奇麗で美味しそう。

白白白

片口に豆腐をいれて釜あげしらすをたっぷりのせて釜あげ豆腐サラダおいしいー豆腐の水切りにもいい

  • 2008/06/26(木) 10:12:26 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1115-8858aeaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)