FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

鉄とガラスのコラボレーション

鉄とガラスの素材感は、
相性が良く、あわせることで、
互いを引き立て合ったり、
取り合わせの妙を醸し出す。

荒川尚也さんはそのあたりをしっかり承知していて、
鉄も工房内で加工して、
吹きガラスとの組み合わせた作品を、
作ってくれます。

2月の「あかり展」でも何度かご紹介している、
スタンドや燭台もそんな作品です。

arakawa765.jpg
キャンドルスタンド 和ろうそく込み 9156円
径12.5cm 高さ27.5cm


ちょっとレトロな気配を持つ、
吹きガラスのセード付きの燭台です。

arakawa766.jpg
掛け花入れ 鉄・ガラス 6300円
ガラス部分径4.2cm 高さ31cm


今回は、掛け花入れも届いています。
玄関やアルコーブなど、
スペースを取らすに、
花を楽しめます。

錆びていくこその鉄の魅力と、
溶けたガラスが膨らみ延びていった表情とが、
互いの魅力を広げています。

            甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1138-8bad80a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)