FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

匙と箸展

昨日は立秋で、暦には秋の文字がみえても、
今日の荻窪はこの夏最高の暑さで、
35℃以上にあがって、猛暑日となったようです。
いや~初日の朝は片付けから始まったのですが、
いやに暑いとおもいました。
sajihashi388.jpg

そしてこの暑さの中、はじまったのが「匙と箸展」です。
開店そうそう、暑さを押して楽しみしていただいているお客様が、
どっと、ご来店いただき、恐縮したいました。
きっと、午後は暑くなるからと、早めにお出かけいただいたのかもしれませんね。

sajihashi391.jpg

その「匙と箸展」は、今年も楽しく面白い作品が溢れています。
午後はがんばってHP作成で、まだ画像だけですが、
会場と作品が見れるページをアップしました。
寸法や価格は順次記入していきます。

sajihashi422.jpg

sajihashi426.jpg

特に匙は、人気の木を彫りうるし仕上げしたものや、
真鍮や銅を打ち出したもの、焼き物など、
表情や質感も様々なうえに、
8cmほどの小さな匙から、
30cmもある大匙まであり、
使い方のイメージを広げるのも楽しみです。
価格は、600円ぐらいから5300円ぐらいまでです。

sajihashi365.jpg

sajihashi370.jpg

sajihashi442.jpg

箸は、毎日使う自分の箸として、
使いやすく飽きのこないものをそろえています。

sajihashi445.jpg

小さい作品ですから、細かな表情や質感を見るにも、
持ち心地や肌合いを感じるには、
本当は、手に取るのが一番です。
お近くの方はぜひ触れに来てみてください。

               甘庵


匙と箸 普段の脇役が主役 展
8月8日(金)~8月19日(火)
13(水)はお休みです
ティスプーン、スープスプーン、取り匙、茶さじ、お玉、
サラダサーバーなどの大小の匙や、
飽きのこない、手になじむ箸など、普段は食卓の脇役の、
匙と箸が主役になり、花道ならぬ会場に並びます。


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

集める

ひとつひとつが可愛くて収集癖がなくてもたくさん集めてたくさん持ってたい衝動にかられる

  • 2008/08/08(金) 18:44:59 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1150-574eb096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)