FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

加藤財さんのポット

秋色のうつわ展は、銀花の人気作り手の器で、
しつらえております。
このところ在庫がなかった、
加藤財さんのポットも、少量ですが並んでおります。

autumn690.jpg

よく見れば、一つずつ、少しずつ違うのですが、
凛とした気品ある姿は、やはり他にはない、
加藤さんのポットならではです。

autumn694.jpg

存在感があるからですね。
数点が棚に並ぶだけで、
そこに、静かな空間が切り取られるようです。

autumn691.jpg

急須もポットなど、茶器として愛され使われてきた器は、
共通して、心に響き、心を満たす力を持っているものです。
加藤財さんの作り出す、急須やポットには、
その力があると、ぼくは感じています。
そして、手に入れたオーナーに可愛がられて育つことで、
さらに、完成していくのでしょう。

                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1176-e453f5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)