FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

秋色のうつわ展後半

しとしとと秋雨が降る荻窪です。
今日から秋色のうつわ展の後半が始まり、
新しく到着した器などで、並べ替えました。
HPも順次書き換えてご紹介いたしますので、
ご覧になってください。
今日のブログは、その着いたばかりの器の一部をご紹介しましょう。

autumn713.jpg

autumn710.jpg

光藤佐さんから届いた荷物には、
黒釉八角鉢の補充が少しと、
粉引楕円鉢の5寸、6寸、7寸や、
ミルクパンという直火のフタのない片手土鍋です。
どちらも、長く人気の定番です。
長くお客様に愛されている器です。
長く作っているので、10年前とは姿や気配が違うのですが、
良い方へ進化していると思います。

autumn715.jpg

autumn717.jpg
光藤佐 粉引楕円鉢
5寸 3000円
6寸 4500円
7寸 6000円


粉引楕円鉢は、ちょうど大中小の三つ入れ子になります。
ゆったりした歪みが、温かみのある姿で、
粉引と灰釉の肌合いが、
料理を優しく包むような盛り映えを見せてくれます。 

autumn711.jpg

autumn712.jpg
光藤佐 ミルクパン 10000円

ミルクパンは、土鍋ですから、
直火に掛けられます。
一人用の土鍋として使ったり、
コーヒーの再加熱やお燗をしたりするのにも、
便利に使っていただいています。

        甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

実りの秋[e:133]

台風きてて大変だけど稲穂が実る季節なんだなと感じますこんな器達でご飯いただいたらますます食欲の秋に拍車がかかるー

  • 2008/09/19(金) 13:53:31 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1178-463e26bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)