FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

レトロなガラス

巳亦さんのレギュラーのグラス類は、
個展の時に見せてくれる、不透明な彩りのガラスとは、
またひと味違った、シンプルですが、
素地がどこかレトロな色合いのガラスです。

autumn721.jpg

人気があって品切れが続いていましたが、
補充が並びました。
中なら2種をご紹介します。

今年新しく定番になったグラスやデザートカップは、
デザインもレトロなイメージがあって、
素地と相まって、良い感じに仕上がっています。

autumn724.jpg
巳亦敬一 デザートカップ 3150円
φ10.5cmH8.3cm


少し黄ばんで見えますが、
素地に色があるのではなく、
表面を焼くことで屈折で色が見えるそうです。
そのために、レトロなのですが、
暗い感じがしないところが、
日常で使いやすいグラスになっています。

autumn720.jpg
巳亦敬一 三角グラス 2310円
φ7.5cmH10.5cm


秋色のガラスにぴったりな、
レトロな味わいのガラスで、
秋のデザートやお酒で、
夜長の団らんを楽しんでいただけそうですね。

               甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1179-fa25b539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)