FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

小野寺さんの納品書

小野寺友子さんの納品書は、
コクヨでもなければ、アピカの複写の納品書でもありません。
無地の紙に、器の名前と点数と価格が、
ゆったりと書かれ、2/3ぐらいには、
わかりやすいスケッチも添えてあります。

こういう手書きの温か納品書を書いてくれる作り手は、
案外多くて、全部スケッチつきの野波実さんや、
本当に簡単にさらっとした鶴見宗次さんが、
わかりやすく印象的です。

小野寺さんはさらに、オマケが付いて来ています。
それは、この2枚です。

onodera218.jpg

onodera219.jpg

器に、美味しそうに盛りつけをした画像が、
並んでいて、下に少しのコメントの書き込みがあります。

電話で「小野寺さん、美味しいそうで凄くいいから、
ブログで紹介したいので、データ送ってよ」
「はぁ~。私はコンピュータ持ってないんです」
「残念だな~。綺麗撮れたせっかく画像データがあるのに・・・」
「ああ~、あれはデジカメではないんです。カメラで撮った写真を並べて、
カラーコピーしたものなんです・・・・」
「なるほど・・・そっか~」
と、なんだか勝手に考えていたぼくは、
当たり前のようにデジカメや携帯電話のカメラを使いすぎてて、
新鮮な会話になりました。

なので、カラーコピーしてくれた2枚と、
デジカメで撮って画像にしてみました。
粒子は荒れますが、雰囲気は伝わってくれるかな。

「簡単な物しか出来ないんです」ていう小野寺さん。
でも、でも、器が活き活きしています。
器までご馳走になっています。
小野寺さんらしさを、少しでもお伝え出来れば嬉しいです。

                     甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

応援感謝です

アキさん。
サトシさん。
応援ありがとうございます。
言い切り、断定、暴言の記事なため、
コメントいただける勇気ある方は、
奇特な人として大変感謝しております。

ブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!!!

  • 2008/11/12(水) 23:33:28 |
  • URL |
  • サトシ #-
  • [ 編集]

いつも見てます

いつも拝見しています。継続してアップ凄いです。僕も頑張ります。最近寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。応援しています。

  • 2008/11/12(水) 18:59:22 |
  • URL |
  • アキ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1222-2e4d0ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)