FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ほっとさせてくれる土人形

道楽かん工房の真鍋芳生さんをご存じの方だと、
張り子の仕事を思い浮かべる方が多いとおもいます。
ここ数年は、可愛い土人形も見せてくれます。

張り子と同じに、簡単な形を使って成形していますが、
張り子が雄型なのにたいして、土人形は雌型になります。
どちらもシンプルでいながら、
イメージをしっかり伝えてくれるフォルムに仕上がっています。
このあたりが、彫刻家としての仕事と感じ入るところです。

doll871.jpg
道楽かん工房 土人形 誕生
1050円 H5.5~7cm


桃太郎が今桃から生まれ出たところの、
エネルギーやスピード感を感じ取れて、
思わず元気をもらえちゃいます。

hina220_20090202122435.jpg
道楽かん工房 土人形 招き猫
1050円 H5.5~7cm


大きさもあるのですが、
無駄なく省かれた形の中にも、
良いことありそうな、福が一杯の届きそうな、
招き猫君たちです。

手に入れた人に、笑顔が涌いてしまう作品であり、
価格を含めて、真鍋さんの仕事は、
物作りの真摯な姿勢を教えてくれ、
いつも感じいる甘庵です。

                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1280-f3d35f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)