FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

照明器具も手仕事です 4

一足遅れて昨日巳亦敬一さんから、
ペンダントのシェードが届きました。
さっそく仕立てて、展示しました。

09lamp549.jpg
乳白ペンダント 35,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
E26電球 最大100W
左:径25cm 高さ22cm
右:径24cm 高さ20cm
コード長さ1m


さりげない、なんでもない乳白のシェードですが、
灯す電球の明るさで、表情を変えます。
40Wの電球を入れたときには、
赤みのあるレトロな気配のペンダントになり、
100Wを灯すと、ぱっと明るくモダンは表情が浮かび上がります。

09lamp551.jpg
乳白ペンダント 35,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
E26電球 最大100W
径24cm 高さ20cm
コード長さ1m


取り付けるお部屋や、お好みでシェードの形を選び、
使う目的に応じて電球を変えることで、
様々使い方に対応できます。

09lamp548_20090210154411.jpg
乳白ペンダント 35,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
E26電球 最大100W
径25cm 高さ17cm
コード長さ1m


どうしても汚れてしますシェードは、
簡単に外れるシステムにしていますので、
ガラスの食器と同じように、
洗剤で洗っていただければ、
いつも明るく能率よく使えます。

銅打ち出しの金物は、
から拭きを繰り返してもらうことで、
侘びた美しさがにじみ出てきます。

            甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1287-da421a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)