FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

甘庵お薦めの器 1

鶴見宗次さんの今回の個展も、
お薦めしたい器ばかりですが、
鶴見さんデビューの方に特にお薦めなのを、
いくつかご紹介してみます。
今日はまず、5寸の小鉢です。

09turumi654.jpg
鉢 3,150円 径15cm 高さ5cm

5寸は鉢でも皿でも、一番使い頃の基本の器です。
この5寸鉢も、使いだしたら何でも使えますよ。
骨董好きなかたなら、山皿や山茶碗を連想した方も、
いらしゃらしゃったのではないでしょうか。

09turumi748.jpg
大きさを想像しやすいようにと、
DVD(CD)を入れるとこんな感じです。


少し浅めの碗型ですから、汁があっても盛りつけられ、
使う範囲を広い多目的な器です。
やきものの古い歴史の中で早くからある形です。

手ひねりなので、同じ形はないのですが、
それでもどれをとっても鶴見さんの形が、
しっかり作り出されています。

09turumi749.jpg

手の中に収まって、掌も楽しめる、
置く器であり、持っても良い器でもある、
器の基本系だと思います。

                 甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1310-a7070c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)