FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

彩りガラスの美しさのうっとり

いよいよ明日5/15金から巳亦敬一さんのガラス展がはじまります。
大方の準備を整えて、レイアウトしたガラスの器は、
毎年のことですが、うっとりする美しさをもった彩りです。
昨日に引き続き予告編的に画像をご覧になってみてください。

095mimata497.jpg

095mimata467.jpg

095mimata505.jpg

095mimata470.jpg

巧みな技で吹き出した美しいフォルムも、
巳亦さんオリジナルの深みのある色合いも、
棚にしつらえるだけでも十分魅力的なのですが、
光にかざさなくても、手に持ち上げるだけでも明るくなり、
彩りが変わるところは、とても魅力的な特徴です。
とはいえこればかりは、実際に手にしていただかないと、
お伝えしにくい、ニュアンスですので、
ぜひ会期中に見に来てください。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1373-285a1c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)