FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使い道は手にしてから

巳亦敬一さんの個展で毎年人気の器の一つに、
毎年の新しい彩りに変えてつくられる、
ドレッシングピチャーがあります。
とはいえ、使い方は様々。

09mimata479.jpg
ドレッシング入 浅形 蕾 4,042円
奥:W14cmD12cm高さ6cm #9
手前:W14cmD11cm高さ7cm #1


ガラスで香りも着きにくいので、
和洋中エスニックのドレッシングやタレ入れになり、
比較的浅いので、器としても使われます。

ハンドルが付いた形の可愛らしさもあって、
まずは手にしてから、使い道を考えればという方も多いです。
そんな方が、使ってよかったからと、
プレゼントにすることも多い器です。

09601mimata574.jpg

今年も新作蕾文で、たくさん届きましたが、
やはり人気で、今日の最終日残りはわずかです。

口がありハンドルがあるフォルムは、
いつもお伝えしているように、
正円の器にない、楽しさを楽しむDNAが、
ぼくらの気持ちをくすぐるような気がします。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 工芸

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1391-40951048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)