FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

色を重ねる

森くみ子さんの個展が始まってから、
何となくこの時期にしたは低い気温の毎日でしたが、
今日は、暑い日差しの荻窪です。
やはり森さんの会期は、猛暑でないと、
なんだか季節感がなくていけません。

0983mori302.jpg
藍 綿 46×137cm 35,700円

今回もストールなど身につけるものも、
たくさんお持ち頂きました。
素材も綿や、綿・レーヨン、絹、カシミヤなどがあり、
素材感や染め上がりの違いを楽しんでいただけます。
柔らかく、すべらずに納まり良く身に纏え、
たたんでも常備するときにも、
シワにならず、小さくまとまるので、
暑くても寒くても、エアコンのなかで長くいることで、
体温調節がしにくいことが多い昨今には、
四季と通して、大変重宝すると、
お役にたっているお話しを、
愛用されている方から、よく耳にいたします。

0983mori312.jpg
藍・エンジュ 綿・レーヨン 30×172cm 27,300円
0983mori311.jpg

また、藍のみの色合いを感じ採っていただけるものだけではなく、
黒木、ログウッド、赤芽柏、エンジュなどの草木染料も重ねることで、
より深い色合いや、緑がかったり、黄色味が見えたりと、
重なりあい、響き合う色合いを楽しんでいただけます。

0983mori299.jpg
藍・ログウッド 絹 47×157cm 36,750円

藍だけの良さとは別の色合いを楽しめるだけではなく、
合わせる服の色合いにも巾がでてきて、
それもまた楽しい広がりになっています。

肌合いや微妙な色合いは、
本当は手にしていただきたいところですが、
すこしでもつたわることを願います。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1446-4c871b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)