FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使いたくなる使うと嬉しくなる器

藤田佳三さんの今回の納品は、
先日の夜に、台風の後を追うようにして、
車で納品してくれました。

赤絵も安南手も色々な種類をお持ちくださったので、
見応えあります。
それでも、人気の藤田さんなので、
店頭での応対や、メールのお返事でバタバタしていて、
HPも画像までをアップしたまま、
価格や寸法の表示に手が届きません。
ごめんなさい。

ご紹介したい良い器ばかりなので、
迷うところですが、
どれも素敵なので目についたものからご紹介します。

09fujita023.jpg
葉型浅鉢 3,570円 W19cmD14cmH3.6cm
楕円皿の変形で、葉型の赤絵鉢です。
形も面白いのですが、絵付けも華があって、
それでいて、盛りやすい良くできた器です。

09fujita034.jpg
安南手輪花6寸皿 4,725円 径18cmH3.7cm
輪花の皿で品格がある皿ですが、なにより使い勝手が抜群です。
料理の種類を選ぶことなく、
盛りつけが楽しく、ともかく美味しそうに、
いえ、美味しくいただけるの良い器ですね。

09fujita001.jpg
絵刷毛目楕円皿 22.5cmD10.5cmH2.5cm
藤田さん本来の仕事の一つ刷毛目に、
鉄絵が施された、ちょっと渋い感じですが、
使い込むとじわりじわりと使いやすさに惹かれていく、
飽きのこない、甘庵としてはお薦めの器です。

藤田さんのどの器にも共通していえるのが、
赤い絵でも青い絵でも茶色の絵でも、
使いたくなる、使うと嬉しくなる華のある器です。

            甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1504-0c262f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)