FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

人気の藤田佳三さんの器

金曜日の初日から、お客さんも多く、
遅れていたHPへのアップしたとたん、
メールでのご注文や、問い合わせも多く、
前に手に入れて使って良かったと、
既に藤田さんの器をご愛用頂いているお客様たちはもちろん、
連休をつかって数百キロの遠方からお尋ねいただけたお客様や、
情報を調べていただいてお尋ねいただいたり、
本当に、橋渡し冥利につきる、ありがたいことです。

ずいぶん減ってきましたが、
まだまだ素敵な器がいっぱいです。
今日もお薦めしたい器を少しご紹介してみます。

09fujita076.jpg
鉄絵輪花高台鉢 3,150円 径10.5cmH7cm
安南で人気が爆発しているものと同形です。
これ甘庵としては、お薦めです。
作っている藤田さんも好きな器ですといったいました。
呉須絵(青)の安南よりは、少し渋い鉄絵と見込絵のタンパン(酸化銅)が、
良い感じに仕上がっていて、
料理をしっかり引き立てる、盛り映えする器です。
小盛りの料理から、デザートまで広い使い勝手です。

09fujita028.jpg
赤絵楕円小鉢 3,570円 W16.2cmD11.5cmH4.5cm
食卓がぱ~っと華やぐ器です。
藤田ワールドの赤絵付けですね。
晴れの場が多くなるこれからの季節には、
あると活躍する器です。
美しい楕円のプロポーションの器です。

09fujita037.jpg
絵粉引4.5寸鉢 3,570円 径14.2cmH4.9cm

これも甘庵好みの絵粉引の鉢です。
あると便利な使い頃の大きさで、
渋いのに華やかな絵柄は、
粉引のベースに、鉄で茶と黒が描かれ、
アクセントにはタンパン(酸化銅)を、
還元炎でしっかり焼けばこその、
綺麗な赤が冴えています。

どの器も、お薦め出来るのが藤田さんの器です。
使い方は自由です。
まず使っていただければ、
陶器のよさで、地の色合いが、
少しずつ落ち着いて来るところが、
焼きもの好き、器好き、料理好きを、
虜にするのでしょう。
まだ使ったいない皆さんも、
ここは、甘庵にだまされたと思って、
ぜひ、使ってもらいたい器です。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1505-986e5eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)