FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お客様からの画像 #3

加藤財急須ポット展の中休みの今日の荻窪は、
朝からしっかり雨降りで、ずーっと夕方ようです。

「荻窪銀花で出会った器が暮らしのなかで使われている画像」を、
引き続き募集中ですが、
まだまだ今一の集まりです。
どんどん募集しますので、
使われていて、活き活きしている器の画像を、
送ってください。よろしくお願いいたします。

そんな中でお送りいただいている3点をご紹介します。


k_i-mitufuji.jpg
基本ニンジン嫌いの私が作るカレーには、
ニンジンの彩りなんてありませんので、いつもこんな感じ。
今回はジャガイモではなく、里芋ゴロゴロのカレーにしたので…なおさら。。
里芋にブロッコリーにきのこ類色々と(ルーで隠れてますけど)
カボチャがゴロっと入ってるんですけどねぇ。
あ、遠くに写るは、藤田さんの器にちょこんと盛ったコールスローサラダ。
以上、本日の夕飯でした

まずは「お客様からの画像」の、
きっかけを作ってくれたK市のIさんが、
カレーの画像送ってくださいました。
お礼のメールに、「まだまだたくさん集まりません」と書いたら、
責任感じて2枚目も送ってくださいました。
いつもどうもありがとう。感謝感謝です。

k_i-onodera.jpg
小野寺さんの器に盛った「生姜焼き丼」です!
雑穀ご飯に刻んだクレソンと生姜焼きをたっぷりとのせて。
仕上げはラー油とマヨネーズ。
テレビで女優さんが作っていたのを真似っこしてみました(笑)。


光藤佐さんの八角鉢も、小野寺さんの粉引皿も、
さりげなく上手に使いこなしてくださっていて、
とっても心豊かな食卓ですね。
使ってもらっている姿みるのは、
橋渡しのうつわ屋としてはなにより嬉しいな~。


nw_fujitakato.jpg
早速使わせて頂いています。
私がずっと黒色だと思っていたものが、
茶色だったと問い合わせ後に知り、恥ずかしくなりました。
やはりいつかは手にとって、ひとつひとつの形、
色を見ながら購入したいと思いました。
実家が東京なので、いつか寄らせて頂きます。

日曜日に焼き芋を焼いて、
その後 加藤さんの急須でお茶をしたので、
気張らず写真を撮ってみました。
一層幸せなお茶の時間となりました。

焼き芋の香りが伝わって来そうな秋らしい、
ほっとする画像を送ってくださったのは、
N県のWさまです。
藤田さんのカップとの2ショットが、
また良い感じで、うつわ屋をなかせます。

引き続き画像とコメントを募集します。
現在開催中の「加藤 財 心うるおす急須ポット 展」の、
加藤財さんの急須やポットが、
活き活きしている画像を大募集します。
ほかにも、荻窪銀花から橋渡しさせていただいて器たちの、
暮らしのなかで、活躍している画像を大募集します。
日常の食卓での料理を盛りつけられている画像。
一輪の野草が活けてあったり、フラワーアレンジや、
四季折々の飾り付けやテーブルコーディネイト。
身近に使っていただいている画像とコメントを、
ぜひメールに添付してPCから携帯から、
甘庵宛:ginka@kan-an.comにお送りください。
ブログに載せるときに差し支えないように、
HNやペンネームも是非お知らせくださいね。

楽しみにお待ちしております。

                甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1535-74f17f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)