FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

大中小の宝珠

加藤財さんの急須やポットで一番人気は、
丸型と呼んでいるタイプです。
手の中に収めた時の掌の心地良さに、
魅了される方が多いのは、うなずけます。

09kato425.jpg
大中小の丸さが可愛い急須とポット

加藤さんの急須をはじめて手にしたときに、
「宝珠」というイメージが直ぐに浮かびました。
「財=たから」さんという名前にもリンクして、
「たから急須」と呼んでいます。

09kato426.jpg
茶後手急須 丸 9,450円 容積180cc

大きさに関わらずの丸さの美しさは、
小振りな急須、急須、ポットと並べて見ても、
それぞれの個性ある土肌や色合いが活かされていて、
どれもとても魅惑的なフォルムです。

09kato427.jpg
白横手急須 丸 9,450円 容積250cc

ぼくを含めてのファンにとって、
いくつも欲しくなってしまうのは、
このあたりの基本的なフォルムの美しさから来ているのでしょう。

09kato428.jpg
茶ポット 丸  10,500円 容積550cc

手に入れた急須やポットを、
お気に入りの茶葉だけで馴染ませるとお茶が美味しく入るため、
違うお茶のために、違う急須やポットを欲しくなることも、
いくつもの急須やポットを使って頂くファンの思いなのでしょう。
もちろんぼくも、煎茶、ほうじ茶、紅茶・・・と、
茶葉に合わせて急須やポットを愛用させて頂いています。
それなのに、新しい「たから急須」に出会うと、
またまた、宝珠と手に入れたい衝動にかられます。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1539-a63f4e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)