FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

一富士二鷹三・・・

三なすびですが・・今日のなすびは、
加藤財さんのなすび型の急須とポットです。

09kato434.jpg
なすび型の急須、ポット、白彫ポットです。

雑誌クロワッサンでなすびのポットがご紹介いただいてから、
人気急上昇になったポットです。
今回は、急須や彫りのタイプも届いています。

09kato435.jpg
白急須 なすび 9,450円 容積200cc
色ガワリ急須 なすび 9,975円 容積200cc


安定感のある下ぶくれの形は、
普遍的なポットの形かもしれません。
ほんの少しのバランスの違いで、
おすましした貴婦人の感じや、
どこか親しみのあるママの感じも、
見せてくれます。

09kato437.jpg
白ポット なすび 10,500円 容積450cc
茶ポット なすび 10,500円 容積450cc


同じぐらいの大きさでも、
白、茶などの土色や土肌が違うと、
それぞれの表情や趣があって、
選ぶ楽しみが増えます。

09kato436.jpg
白細彫りポット なすび 18,900円 容積600cc

細彫の白いポットでなすびは、
以外とレアなアイテムです。
手に取ったときに存在感と、
彫りの精緻さは、加藤さんらしさそのものの、
素晴らしい仕事です。
        
                     甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1540-8ff2e1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)