FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

2009年最後の週末のお薦めの逸品

厳しい一年でした。
それでも多くの素敵なお客さまに支えられ、
素晴らし作り手たちに助けられて、
たくさんの出会いと橋渡しをさせていただきました。
感謝しております。

荻窪銀花の年内営業は、
師走市最終日の明日12/27日18時までとなります。
今日明日も、お買い得な逸品の橋渡しをさせて頂きます。

自信をもった品揃えなので、
どれを選らんでいただいても良い出会いになりますが、
今日は甘庵のお薦めを、常設棚からチョイスしてみます。
常設品は全て定価から一割引きです。

09shiwasuichi347.jpg
光藤佐 黒釉徳利 定価12,000円
藤田佳三 灰釉ぐい呑み 定価5,250円
木戸明彦 備前ぐい呑み 定価5,200円

年末年始はやっぱり一杯呑んでみたくなる時候ですよね。
そんな時には、気に入りの徳利でゆっくりと、
片口もいいのですが、ぬる燗をとくとくって注ぐ感じが、
たまりません。

09shiwasuichi346.jpg
巳亦敬一 醤油差し 定価5,250円
肴はどうしても和の料理が、
そうなると醤油が必要になるけど、
きれの悪い醤油差しはいけません。
これは凄い!
スパって切れるところが、
この心地良さが、肴になります。


09shiwasuichi350.jpg
太田修嗣 鉢茶托 木肌 定価6,300円
大河内夏樹 しっぽグラス♀大 定価3,100円

くつろいで呑むとなれば、ウイスキーをロックで・・・。
焼酎のお湯割りもいいかな・・・。
手持ちのずしりとしてタンブラーは嬉しい。
深めの茶托はナッツ入れにぴったり。
時間がゆっくり流れていく・・・。

09shiwasuichi348.jpg
角掛政志 粉引鉢 径25.5cmH7cm 定価7,140円
武井順一 調理用スプーン・フォーク 楢 漆 定価各2,100円

健康を考えれて野菜たっぷりの肴してみる。
粉引の鉢に盛りつけるとなれば、
生ハムとかチーズなどあわせたサラダあたりが良い。
意外にぶり大根あたりも、酒がすすむ。

09shiwasuichi349.jpg
村木律夫 白釉マグ 定価4,000円
武田千秋 手ひねりマグ 定価3,500円
山口利枝 麦わら彫りマグ 定価3,500円

大酒飲みではないのだろう。
最後には濃いめのコーヒーが欲しくなる。
デザートも嬉しい。
深入りの豆の香り立つコーヒーが理想だが、
馴染んだマイマグカップなら、
くつろぐための、かなりの部分を補強してくれる。

きっと皆さんのイメージにあう、
心豊かになる器に出会えます。
明日までの師走市の機会を利用なさってください。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ぎざ

器がひかってるよーに見えて素敵す

  • 2009/12/27(日) 11:00:26 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1573-237afa9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)