FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

土人形の愛らしさ

道楽かん工房の真鍋芳生さんの作り出す人形は、
最小限にデフォルメされていても、
表現や表情が豊かです。

むしろ、デフォルメされているからこそ、
ぼくらの想像力で補えるところが多く、
見る人、手に取る人それぞれに、
思い描く楽しさを与えてくれます。

10doll636.jpg
道楽かん工房 土人形各種
1,575円


今日ご紹介する土人形は特に、
簡単な形で起こして素焼きした上に、
和絵の具で彩色されています。
大まかな形と省かれた絵付けなの、
しっかりと動きや表情が見えてとれ、
素材の素朴さは、心が長閑になって、
童心に引き戻されます。

10doll637.jpg
道楽かん工房 土人形各種
1,575円


とはいえ、手間はかかっています。
いえ、真鍋さんの作り手の姿勢として、
手間を惜しんでいません。
手に持った鯉のぼりは、
小さいけど、ちゃんと張り子です。

10doll638.jpg
道楽かん工房 土人形各種
1,575円


このあたりが、やっぱり真鍋さん。
感心と同時に、嬉しくなって来ちゃいます。

              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1599-b1e048de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)