FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

小さなおひな様が春を呼ぶ 1

荻窪銀花のこの時期恒例の企画展になっている、
「四季をめでる人形展」のなかでも、
一番人気はいまだおひな様です。

とはいっても、
初節句のために求めるおひな様ではなく、
自分のために、暮らしの中で、
四季を楽しむためにのおひな様です。

10doll643.jpg
道楽かん工房張り子
椿ひな 1,890円 H4cm


とくに小さなおひな様が人気なのも、
そのためかと思います。
ご紹介する道楽かん工房真鍋芳生さんの、
「椿ひな」もその一つです。

10doll671.jpg
萌える色合いの緑も由、ひな祭りの花桃の色も由。

一体になっている張り子のおひな様で、
五色のそれぞれが、色合いごとに、
イメージも替わりながら、
それぞれに魅力的で、色で迷われる方が多いですね。

10doll672.jpg
シンプルな白も由、華やぐ黄色も由、落ち着いた紫もまた由。

先日であって頂いたK市のIさんからは、
さっそく春呼ぶスペースを作っと、
可愛い画像が届いています。

tubaki204.jpg
ちょうど節分も過ぎたので、さっそく玄関に飾りました。
一足早く春がきたって感じです。


小さなおひな様があるだけで、
いつもスペースが華やぎ春を、
感じさせてくれると思います。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1601-c959040b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)