FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

グーズネックスタンド1

荻窪銀花の定番オリジナルスタンドといえば、
このグーズネックスタンドです。
飽きのこないスタイル。
使うほどの侘びていく台と、
簡単に外れて洗う事でいつまでも綺麗に保て、
同じものがないひとつずつのシェードをもった、
手仕事ながら、量産品と同じような価格!
これで長くお客様に愛されています。

今年もそれぞれに魅力あるシェードが届いています。
中からいくつかご紹介してみます。
今日ご紹介する2点は、グリーン系の素地に赤系のポイントで、
比較的にたタイプですが、形も色もよく見れば、
それぞれの個性が光ります。

10lamp845.jpg
グーズネックスタンド 36,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一 径15.5cmH12cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
支柱真鍮パイプ、ベースは真鍮ヘラ絞り
E17電球 最大40W
H41cm ベース径18cm


やさしくヒダがつくられた縁が輪花になっています。
少し透明な素地が見えているため、
光の加減で縁が煌めきます。

10lamp847.jpg
赤みのある電球の色でシェードがオレンジ色に見えます。
パウダー素地なので色ネタが伸びていっている均一でない素地が魅力です。


置く場所の明るさや、入れる電球の明るさで(40Wまで)、
点灯したときの色合いや、見え方が違いますので、
ご自分の好みで選んだり、必要な明るさで選ぶ事ができます。

10lamp846.jpg
グーズネックスタンド 36,000円
吹きガラスシェード:巳亦敬一 径16.3cmH10cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
支柱真鍮パイプ、ベースは真鍮ヘラ絞り
E17電球 最大40W
H41cm ベース径18cm


明るいところに置いているためか、
グリーン系の素地が、ブルーがかって見えます。
(画像でもみえるといいのですが・・・)

10lamp848.jpg
点灯すると、シェード全体はオレンジがかりますが、
端反りした縁が、リング状に緑色が残ります。


比較的開いているシェードは少なくて、
このシェードは、珍しタイプになります。
似た色合いでも、印象が随分違います。

同系のカラーのシェードでも、
形や微妙な素地の色合いで、
点けないときも、点灯しても、
違う色合い、表情、印象を見せてくれます。
自分好みを見つける楽しみになるといいのですが、
現実には、それぞれの魅力に惹かれて、
迷われる方が多いですね。
でも、それが手仕事と出会い手に入れるときの醍醐味です。
実は、意図して仕掛けて、喜んでいる甘庵です。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1623-f914217c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)