FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

モノ作りの心意気

作り手たち手仕事を橋渡ししていて、
自分でワクワクするものを並べていると、
この素敵な仕事が、ご縁いただけるように、
「よしもう少し頑張ろう」と、
パワーが出てきます。

10lamp857.jpg
マジャパイトランプ四角大 199,500円
シェード径35cm 台□18cmH60cm
E17電球 最大25W


お客様と出会い、お客様の笑顔を拝見したときに、
しがみつくように続けている仕事が、
報われる喜びが染み渡り、
「よしもう少し頑張ろう」と、
パワーをいただけます。

10lamp853.jpg
気泡とアイスクラックが煌めく美しいシェードです。

あかり展は、好きな企画です。
食を介す器と少し違うのですが、
日々暮らしのなかで使っていただくことで、
作り手の心意気がにじみ出していき、
心豊かになることは、共通しています。

10lamp855.jpg
錆び着けされた鉄と真鍮で構成されたスタンド部分。

あかりを灯すことは、明るさを供給するだけなく、
あかりを灯すことで、陰影が生まれ、
モノの見え方が違ったり、いつもの空間の表情が変わります。
それは、心をほどく自宅や自室で過ごす、
時間と空間の、クオリティを上げ、
心和む時間と空間を得ることになります。

10lamp854.jpg
シックな地紋は時間のかかるエッチング(酸腐食)で描き出されています。

漆器椀を、「良いけど高い」とおっしゃるお客様に、
「使うモノなのでお使いにならなければ、
高価なお買い物になりますが、
毎日使っていただければ・・・、
そう、もし一年に200回使っていただけたら、
1回あたり1/200になり、
10年使っていただければと割り算になります・・・。
しかも、お味噌汁の味が違いますよ。
これは、200回×10年と、かけ算で得る事が出来るんですよ」
とお話しします。

あかりは、もっと長い時間の割り算とかけ算で元が取れます。
メンテナンスで、次の世代や、さらに次の世代へ、
伝えていただきたい、モノ作りの心意気の詰まっています。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1625-b54dfbec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)