FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春めいてくると・・・

汗ばむほどの夏日の翌日には、
例年並みという寒暖の差が10℃以上ありました。
これが桜が開花する前後の春らしい陽気ですが、
年々、体がついて行けなくなっています。

10spring946.jpg
荒川尚也 ヨーグルトカップ 3,150円
径10cm 高さ8.5cm
荒川尚也 ディップ鉢 9,975円
径22cm 高さ8cm


それでも、春の日差しを感じとると、
食の嗜好が変わってくるあたりは、
まだまだ健在のようです。

10spring947.jpg
荒川尚也さんの澄んだ素地を活かす、
シンプルなアワ文のディップ鉢とヨーグルトカップです。


ほろ苦い山菜が頭によぎったり、
春野菜から季節を先取りしたくなったりというのは、
体からの要求というより、
経験や知識や体験からくるものかもしれません。

10spring949.jpg
荒川尚也 アワ皿小 3,675円
径16cm 高さ1.6cm
山口利枝 白磁イッチンそば猪口 1.890円
径8.5cm 高さ6.5cm


それよりも、冷たい物、
口当たりのよいものなど、
水分やヒンヤリしたものを、
イメージが出てくるほうが、
素直な嗜好かもしれないと、
20℃を優に超えた日に感じて、
企画中の「春のしつらえとお話し会」の、
展示品にガラスの器や青白磁の器を、
さっそく並べてみました。

10spring950.jpg
荒川尚也 四方杯 4,095円
径8cm 高さ9cm
巳亦敬一 台付片口ボール緑模様 4,850円
W12cmD10cmH8.5cm


デザートやデザートやお酒も、
春めいた盛りつけに、
吹きガラスや青白磁と混ぜることで、
より爽やかな春の光を感じられることでしょう。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1633-4eedfcce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)