FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

巳亦敬一さんの人気定番といえばこれ

サラサラ皿は息の長い定番です。
コップやグラスは長く作り続ける定番が多いのですが、
巳亦さんのガラス器の中では、
これほど息の長い定番は少ないですね。

10mimata_0327.jpg
サラサラ皿 G 3,150円
平均サイズW16cm D13cm 高さ3.7cm


もともと荻窪銀花で長く愛されてきていたのですが、
YOMEちゃんこと大井純子さんのブログや著書の中で、
美味しそうに使っていてだいてから、
たどって銀花にこられる方だ増えてきて、
この数年、届いてもすぐに減っていって、
気がつくと売り切れになっています。

10mimata_0326.jpg
サラサラ皿 R 3,150円
平均サイズW16cm D13cm 高さ3.7cm


手頃の大きさで、使いやすくてさりげない形ですが、
赤やグリーンの耳がアクセントになっていて、
かわいくて、華やかな器に仕上がっています。
人気なのが納得できます。

10mimata_0329.jpg
新スキ耳付ボール 3,150円 W15D13cm高さ5.2cm

新スキで少し深めですが、
サラサラ皿のように、耳付きのボールも新作です。
見込みに渦巻きの高台がみえるところも、
とてもチャーミングなガラス器です。

今回の個展にあわせて、それぞれ少し届いたのですが、
HPにも登場しないうちに、
さっと売れてしまいました。
少し補充がきたので、早速画像にして、
入荷のご報告もかねてご紹介しました。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1683-a2c102ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)