FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

巳亦敬一 彩りガラス

巳亦敬一さんのガラス素地は、
不透明でいながらも、暗くなることなく、
光を取り込んで仄かに明るくなるところは、
障子をとおして入る光のように、
穏やかでいて、しっとりとして、
和の彩りをみせてくれます。

10mimata_438.jpg

そこで案内状の「巳亦敬一展」のサブタイトルとして、
「彩りガラス」を加えて、
「巳亦敬一 彩りガラス 展」としてから、
ずいぶんと年月が経ちました。

巳亦さんの不思議な色合いのガラス、
「彩りガラス」は、その年度ごとに、
主立った色ネタが変わり、
作るその都度ごとに、色合いが微妙に異なるところは、
ガラスの感性より、やきものの「窯変」に似ています。

10mimata_440.jpg

アート作品ではなく日常の器ですが、
その時その時の思いを込め、
ベストの仕事をしているからこそ、
一つ一つが、存在感をもち、個性的でありながらも、
飽きがこない、味わい深い器を、
いつも提供してくれています。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1686-213edd2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)