FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

普段使いのカップ

今日は2つの普段に使いたいカップをご紹介します。
レンジにチンしたり、インスタントコーヒーをいれたり、
カップスープを飲むときなど、
ごくごく日常に使うカップは、
もらい物だったりしてませんか。

10oishii_541.jpg

実は頻度が高いカップだったりするのですから、
だからこそ、お気に入りのマイカップを使って欲しいです。
一口にいってしまうと、気持ちが豊かになれます。
口当たりや味も違う気がしますし、
丁寧な手仕事もやんちゃな手あとも、
お気に入りにうつわにだけにある、
和みが生まれます。

10oishii_535.jpg

10oishii_536.jpg
村木律夫 チョーク描マグ 4,000円 φ8cmH9.5cm


村木律夫さんの土もののマグカップは、
相変わらず手を抜かない丁寧な仕事で、
穏やかなフォルムに優しいチョーク絵が似合う、
大人しいけど飽きのこない安心できるマグカップです。


10oishii_540.jpg

10oishii_538.jpg
小野寺友子  カップ 3,150円 W14.5cmD11cmH5.6cm

小野寺友子さんのカップは、
爽やかで元気のある石もののマグカップは、
少し平たくて、スープも良さそう、
ちょこっとサラダも行けちゃいそうな、
朝からバリバリ元気なマグカップという感じです。

どちらもきちり焼いています。
レンジでチンも、食洗機も全然問題ありません。
(荻窪銀花で橋渡しする日常の器は基本的にOKですが・・・)
オマケや量産の器に比べて価格が高いからこそ、
ばんばん使ってください。
使ってはじめて、器として活き活きしてきます。
そして、使用頻度が高くなれば元も取れます。
使って心地良さが、先行投資の利子みたいなものです。
その点は、甘庵が保証しましょう。

                    甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1693-ec05267d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)