FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

涼感たたえる花器 その2

荒川尚也さんの個展の開催中ですが、
水曜の今日は銀花は定休日です。
それでも、この暑さなので、
ブログ読者に少しでも涼感をお届けしたくて、
ガラスの花器をご紹介します。

10arakawa614.jpg
五方花入れ 9,450円 径12.5cm 高さ25.5cm

底面が五角形で、五角錐のように絞られていき、
そのまま口を伸ばしたシンプルな形の花器です。
アワが有効に活かされた素地と、
多面と稜線が花器として使うために水をいれると、
光をあつめて煌めいて、急に活気つきます。

10arakawa612.jpg

器はやはり使うことで、
器の真価を発揮します。
涼しげで軽快な花器で、
さりげない一輪を添えるだけで、
空間に涼感と潤いをもたらします。

             甘庵

*このところ、ランキングが下降ぎみです。
ぜひ応援のクリックをお願いいたします。


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1742-70f16df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)