FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

手に素直に馴染む箸

武井順一さんの箸は手にすると、
不思議なくらいに手に馴染みます。
箸先は大人しく整えられて、
素直な所作でつかみやすく整えられています。

10sajihashi1100.jpg
武井順一 箸2,625円 なら材 漆
長:長さ24cm 一番太いところで径0.99cm
短:長さ21.5cm 一番太いところで径0.98cm


手の部分がいかにも武井さんらしさが残る、
刃の後を残したディテールになっています。
とはいえ、切れる刃物の刃後はとても滑らかです。

10sajihashi0010.jpg

さざ波のようにも見える、
刃後の重なりが適度な抵抗感と、
引っかかりをもたらしながらも、
手に優しい持ち心地です。
表面を守りながらも木目を活かす漆仕上げは、
木の呼吸を感じ取らせる塗装で、
合成樹脂にありがちな、滑る感じがありません。

10sajihashi0011_20100823110654.jpg

毎日使う事で、何気ない心地良さが、
続く飽きのこない箸に仕上がっています。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1773-6ae5bcbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)