FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

目でも美味しい小皿豆皿

山口利枝さんの仕事は、
日常の器として使いやすい磁器で、
しっかりちと作られて、
きっちり焼き上げてあります。
なので、とても丈夫です。

10yamaguchi0199.jpg
小皿豆皿が目にご馳走です。

でも量産の磁器とのちがいは、
随所に手の後が感じられて、
素地もあえて石や鉄分の入ったものを使う事で、
より温かみのある素材感をあたえてくれています。

10yamaguchi0098.jpg
草文輪花小鉢 2,100円
径9cm H3cm


今日ご紹介する小皿や豆皿をみると、
隅々まで気配りされた丁寧な仕事ぶりが、
よくわかります。

10yamaguchi0102.jpg
白磁梅形皿 1,260円
W8cm D6.2cm H1.8cm


小さくて可愛い食卓のおもちゃみたいですが、
色々欲しくなってしまうそれぞれに魅力があります。

10yamaguchi0100.jpg
白磁しのぎ豆角皿 1,050円
□6.5cm H1.5cm


ちまちまと薬味や珍味や箸休めや・・・。
盛りつけを思い描くだけで、
目にも美味しい小皿豆皿たちです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1800-39b5a94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)