FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

楕円の器は角と丸の良いとこ取り
山口さんは楕円の器を良く作ってくれます。
和の器として作ってもどこかモダンで、
洋皿のように作ってもしっかり和で使える。
そんな気配を持つ山口さんの楕円の器をご紹介します。

10yamaguchi0112.jpg

10yamaguchi0178.jpg
ひょうたん文楕円鉢 3,780円 W16cm D13.5cm H4.3cm

丸い器が多い食卓に少し違う形をと思い、
長角皿や角鉢を選ぶと、
使う出番が思うより限られてしまうと言う方には、
楕円鉢も楕円皿がお薦めです。

10yamaguchi0115.jpg

10yamaguchi0176.jpg
帯文楕円皿 2,940円 W18cm D14cm H2.7cm

丸にくらべると、縦横比があって、
横に食材を並べたり、方向性のある盛りつけがしやすく、
角がない分、使って洗ってが頻繁でも、丈夫です。
そうなんです、思う以上に日常使いに向いています。

10yamaguchi0113.jpg

10yamaguchi0177.jpg
市松楕円皿 3,570円 W17.5cm D13.5cm H3cm

山口さんの器なら、収納時の重なりも考慮されていますし、
磁器ですので、堅く、匂いも付きにくいので、
忙しい毎日であれやこれやと、料理を気ままにもっても、
後の始末がとっても楽です。

10yamaguchi0140.jpg

10yamaguchi0187.jpg
白磁楕円皿小 2,520円 W18cm D14.5cm H2.5cm

もちろん、手仕事の器ならではの質感や絵柄は、
料理を映えさせて、およそ何でも、
料理の味をアップさせてくれます。

器は使わないと生きてきません。
なので、日常の器にとっては、
使いやすい気軽さや丈夫さはとても大切で、
選択するときの大きな要素です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1812-6baab3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)