FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

遊びゴコロのハンガー

武井順一さんの個展二日目の今日も、
お出かけ日和の心地よい秋晴れです。
ぜひ散策ついでのお立ち寄りください。
楽しい作品がいっぱいですよ~。

10takei0521.jpg
ハンガー 25,200円 ホウ 拭き漆
W46cmH27cm


武井さんの作り出す器や道具は、
しっかり使い勝手が良く実用的でありながら、
使う事でほっとする「温もり」をくれます。

10takei0602.jpg
くったくない笑顔がいいんです!

でも、今日ご紹介の「童子ハンガー」は、
う~ん。
使うという点では、きちんとして洋服には、
問題ありな・・・・でも、
遊び心がいっぱいで、
ハンガーを見せたいというか、
壁飾りとして掛けておきたい。
つまり、ハンガーの形をしている、
木彫なんです。

10takei0603.jpg
足も指先までのびのび彫られています。

この無駄のような遊びゴコロが、
なんだか武井さんの中の童心を感じさせます。

10takei0604.jpg
フックも木で彫られていて、ちゃんと回ります。

心地良さそげに、横になる童子の姿は、
雲の上に横になっているように、
見えてしかたない甘庵です。

             甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ工芸ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へにほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1837-e32a260f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)