FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

雑談から思ったこと

今日から「中條正康 あたたかな絵の器 展」にあわせて、
作り手の中條さんが銀花に日帰りできてくれています。
八ヶ岳の山麓から高速バスで出かけてくてくれたのですが、
今朝は中央道で事故渋滞で遅れそうだと、
途中で降りて、電車を乗り継いでの来店でした。
中條さん、ご苦労様でした。

終点新宿に着いたときに帰りの予約を入れるつもりでいたのに、
途中下車だったので、帰り時刻表や空席も確かめていないということなので、
さっそく、ネットで調べてみたら、
金曜日だからか、遅い時間の二つがいっぱいの様子。
高速バスを利用する方増えているんですね。
となると・・・中央線の特急かな?
中條さん、予約センターへ電話をいれて、
どうにか一本早めの便に予約できたようです。

そんな話から始まり、交えながら、
最近はのんびり作陶しているというおはなしや、
先日の名古屋三越での個展のことや、
お互いに年齢とともに感じる体のことや、
最近始めたというPCのことまで、
数年ぶりでいろいろお話していました。

chu.kobachi.jpg



こんな雑談ともいうべきお話のなかで、
中條さんのもののとらえ方や、感じ方や、生き方が、
伝わってきて、作品に重ね合わせて、
納得していました。
        
        甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/185-3c86467b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)