FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

白磁の碗

小野寺友子さんの磁器の仕事は、
土ものの仕事とはまた少し違う、
プレーンでさりげない質感に、
好感が持てます。

今日は、丈夫で多用で、気品のある、
小野寺友子さんの白磁碗をご紹介します。

11kotohog1201.jpg
小野寺友子 磁器飯碗 2,730円
Φ13~14cmH5~5.5cm


この白磁飯碗は、手に持つ鉢としても使い勝手の良い、
多用に使える器です。
磁器にしては少し厚めに引きだした素地と、
衒いのない白磁肌合いが生み出す気配は上品で、
日常の器でありながらも、晴れの器がもつ気品が漂います。

11kotohogi1240.jpg

群としてみれば、
同じ姿に見えますが、
1つを選ぼうと、比べ出すと、
思いのほかに1つずつで、個性に溢れていて、
善し悪しというより、好き嫌いで選択する、
手仕事の器を選ぶ心構えに大切な、
一期一会の出会いの楽しみがあります。

11kotohogi1239.jpg

お好みの碗を選らんで、
パーソナルな飯碗としても、
家族数揃えて、
かやくご飯の飯碗や取り鉢にも、
きっと満足いただける白磁碗です。

            甘庵



ランキングのカテゴリーをあえて変えました。
器はやはり使っていただいてこそ活き活きします。
そのために、出会って求めていただくことが、
大切なので、作り出すジャンルになりつつある工芸から、
ランキングが落ちる事も覚悟して、
ぴったりのジャンルではないのですが、
和の雑貨とキッチン雑貨に移転しました。
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1892-25686371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad