FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

今年の光藤さんは凄いことに!!

いえ、光藤佐さんはいつものように・・・、
ふんわかモードですが、
作品が凄いようですよ~。
というか、光藤ファンは、
絶対に見逃せない個展になると思います。

いつものように冴えたロクロの、
いつものように格調ある釉が掛かった、
いつものような使いやすい器がとどきますが、
今回の主な作品は、完成した穴窯の作品です。
初窯になります。
焼〆ではなく、釉薬の掛かった陶器を、
薪の焚いた穴窯で焼き上げるという、
あるいみとっても、贅沢なやきものです。
釉調に、重みがあって、深みのある、
重厚な作品に仕上がっているだろうと、
とても期待している甘庵です。

11mitufuji0002.jpg
窯あけした穴窯です。今回はこの窯の作品が中心です。

日本海側の大雪ニュースが流れていますか、
光藤さんのところも、30cmはゆうに積もったようで、
また明日あたりも降るかも知れない気配です。
雪のなか窯出しした器を、
滑れないように、おそるおそる運んでいるそうです。

11mitufuji0001.jpg
一夜にしてこの景色になったようです。綺麗ですね~。

確かに画像で見る限り、雪国ですね。
携帯の画像でも十分に、
寒さが伝わってきます。

どうも今のところの情報では、
鉢やぐい呑みが多いようですが、
鉢は鉢の、ぐい呑みはぐい呑みの、
それぞれ均一価格のようですから、
これはもう、早いモノ勝ちというか、
自分の好みの器に出会うには、
数量も多く、お選びやすい状況の、
早めにお出かけ頂いた方が、
よろしいかもしれませんので、
さっそく、皆さんにお知らせします。
作品が届き飾り付けしだい、
続報もおしらせいたします。

               甘庵

光藤佐 盛り映えする器 展
1月14日(金)~31日(月)
1/12水.13木.19水.24月.25火.26水はお休みです
15土.16日は光藤佐さんが銀花にいらしゃいます。
最終日は18時までです
確かな技から生み出された気品のある器は伝統的で控えめな表情ですが、
料理を盛りつけた瞬間に華やぎます。
食材を選ぶことなく、料理を抱えて引き立たせ盛り映えのする器です。
しっかりと焼ききっている日常の器で

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
佑英さんは、オーナーが気持ちの良い方ですよね。
今までも、共同の穴窯などで、
薪窯の作品を手がけていたのですが、
いよいよ自宅に窯を築かれました。
意欲と気合いのつまった初窯なので、
今からぼくも楽しみにしております。
また、HPでその感動を少しでもお届け出来るように、
頑張りますので楽しみになさっていてください。

あけましておめでとうございますi-179
初めての佑英さんで初めて光藤さんのうつわを手にとって拝見することができました。

感動でしたよi-185

窯あけされたばかりの穴窯の作品楽しみにいていますi-179

今年も宜しくお願いいたします。

  • 2011/01/08(土) 14:44:29 |
  • URL |
  • oyaji様 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1895-69ab6ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)