FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

先週のおたより

ぼくの書き込みがそうさせるのか、
荻窪「銀花」のお客様がシャイなのか・・・。
こんなにも書き込みのないブログも珍しのではないかと・・。

今までもなんどかそう嘆いてみたものの、
心ある・・・勇気のある・・・いえ無謀な数人の方のみの書き込みにとどまっております。
その割には、直にメールをいただける方、
あるいは、来店時に「ブログ楽しみに読んでいます」などと、
いってくださる方がいて、確かに読んでいただいていると、
大変励みになっています。
ありがとうございます。

先週もいくつかそんなメールをいただいたので、
個人情報に触れないようにしながら・・・・。

はじめに、藤田佳三さんの同級生というかたから、
とても嬉しくありがたいメールです。
それに、「コメント」ではなくというところが、
皆さんの気持ちの代表のようなので、
ごめんなさい、ご紹介さえてもらいます。

***
いつもHPを拝見しています。
銀花さんで扱っている器はどれも温かみがあって
作品の一つ一つに愛情が感じられ心も温かくなる気がします。
お店に伺って作品を手にとって拝見したいところですが、
遠方にてなかなかそちらまで伺えないのがとても残念です。

ブログも楽しんで読ませて頂いています。
コメントは少々抵抗があるのでやはりメールにて失礼いたします。
 
先日は偶然見つけたHPに同級生の話題で
懐かしさと甘庵さんのお人柄の良さが覗えて
思わずメールを致しました。
その後もブッチいや藤田さんのお姿まで見せて頂いて・・・。
尽きない藤田語録や漆器、ガラスのお話と
毎回「なるほどと~」一人パソコンの前で頷きながら楽しませて頂いています。
***

ブログで加藤財さんの急須を見てお便りをいただき、
購入いただき、遠方なのでお送りして、お便りをいただきました。
手に触れたうえでの、お褒めの言葉は何よりの勲章になります。

***
加藤財さんのポット2点届きました。
予想以上に見事ですね。
蓋と本体のつながり、丸み、手触りのなめらかさ。
触ってるだけで幸せを感じます。
ありがとうございました。
***


次に、本当はお祝いの品として海を渡った漆器の鉢だったのですが、
ご主人との協議の結果、お相手にその価値がわからないかも?ということで、
ご本人が使って頂いている様子が、とても嬉しそう・・・。
もしや、ハナからの「作戦」では?と疑ったところ・・・。
やっぱり。嬉しそうな画像付きでの懺悔。
うふふ、ぼくも嬉しいです。
しかも、今開催中の中條さんの注文までいただきました。
毎度~。

***
くくくっ、実は半分作戦でした。 バレましたね。
みかん入れてみました。
なかなか上手く写真撮れませんね。
難しいです。
***95s96BE.jpg



国内ですがやはり遠方からご贔屓いただいているお客さま。
毎回の企画におつきあいいただいていて、
今回もいくつかの候補の中で揺れ動いていらしゃいます。
それに揺さぶりかけるように、
「ほら、これもいいんですよ。こちらも可愛くて捨てがたい・・・」
と、親切なのだか、意地悪なのかという、ぼくです。

***
雨が降り続いています。
ストーブ、ホットカーペット、火鉢とすべて火を消せません。
それくらい冷えますよ。
しーんとした冷え方です。
帰り道、大変ですね。どうぞ、雨が止んでますように。

ブログの画像より
なんと素敵なと感嘆の声。
表にこないのがまた、にくい。
でも、あの雌ライオンのお顔、虜になっちゃう。ほしいなぁー
***

と、みなさんいつもありがとうございます。
コメントでもメールでもどうぞお気軽に、
ご意見、疑問、なんでも書き込みお便りを、
お待ちしております。
           
               甘庵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/190-ed3971e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)