FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春を感じる"椿ひな"

今日の荻窪は穏やかな天気です。
晴れてていても、少し霞んだ空は、
少し前のぬける青さとは違う、春の空です。
こんな天気とイメージが重なる、
椿が描かれたおひな様をご紹介します。

11_doll_1694.jpg
道楽かん工房張り子
椿ひな 1,890円 H4cm


道楽かん工房の「椿ひな」です。
張り子というのは、
型に和紙と何枚も重ねていき、
一旦二つに割って型から抜き、
もう一度一つに合わせて、
継ぎ目を和紙で貼り合わせてつくります。
乾いた後に、胡分や和絵具で彩色します。

11_doll_1692.jpg
白と紫の地紋に浮かび上がる椿が鮮やかです。

このおひな様は、小振りな一体型で、
ちょっとしたスペースに飾ることができ、
飾ることで、ぱっと華やいで、
春の訪れを楽しむきっかけになります。

11_doll_1693.jpg
春らしい黄色や若草色に朱色の椿がぴったりです。

暦は時として、仕事や締め切りなどに追われる元ですが、
同時に、四季のある日本の大切な文化です。
暮らしに上手く取り入れて、
楽しむほうがずっと、
日々が心豊かになることでしょう。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1923-1a7c3053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)