FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

猫の肖像画入りストラップ

今日は”四季をめでる人形展”の中から、
人形ではないのですが、
猫の人形が人気の高松奈緒さんの新作、
"猫の肖像画入りストラップ"をご紹介します。

11_doll_1740.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,600円

高松さんの描いた猫が、
樹脂でコーティングされた小さなメダルを、
中心にして、ビーズや様々なパーツで、
センス良く構成されています。

11_doll_1741.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,600円

江戸文化のころから、根付けという、
ヨーロッパ人にとっても大変魅力的だった、
身の回りのものに目印として、
お気に入りのアイテムに関わるデザインを、
身に付ける和の伝統があります。

11_doll_1744.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,500円

ストラップを携帯やバッグに付けることは、
その意味でも楽しみたいアイテムです。
ただ、そこには付ける人の選ぶセンスが、
しっかりと表れてしまうので、
ここは、大人のセンスを活かしながらも、
選びたいものですね。

11_doll_1745.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,500円
左の一つだけウサギが来ています。


この”猫ストラップ”は、
世界標準語にさえなった”可愛い”が一杯ながら、
大人としての気品やユーモアに溢れていて、
大人のストラップとしてお薦めできます。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1924-866f0d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)