FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春の日差しのおひな様

今日はガラス工芸の神田正之さんの、
ガラスのおひな様をご紹介します。
型のなかに砕いたガラスや、
モザイク状に作り出したガラスを入れて、
高温で焼くことで一体にします。

11doll_1856.jpg
神田正之 おひなさま ガラス 7,350円
H6cm


今回のおひな様シンプルな形状と、
男雛女雛をイメージする、
明快な彩りで構成されています。

11doll_1859.jpg
どの角度からも緑と朱が同じように映りこみます。

全体のほどんどが透きガラスですが、
型から写し採られたマットな表面で、
春の日差しを包み込んで、
やわらかく仄かな光をとどめています。

11doll_1860.jpg
仕掛けは底にあるそれぞれの色ガラスです。

底に仕込まれた、それぞれの雛を象徴する、
緑を朱に色ガラスが、
やわらかい光の中ににじみ出ています。
春の日差しのような穏やかな、
温もりを感じるガラスのおひな様です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1925-215a40f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)