FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

福の神 大黒さま

今日は建国記念の日で、連休初日ですが、
荻窪は雪模様で、冷え込んでいます。
この低気圧でまたあちこちに雪をもたらしそうで、
心配なさっている方も多いでしょう。
災害にならないことを願うばかりです。

11_doll_1862.jpg

さてと、少し福を呼び込みたいので、
七福神の一柱である大黒さまを、
”四季をめでる人形展”からご紹介します。
秩父の三上洋さんの陶人形です。

11_doll_1716.jpg
三上 洋 大黒金彩 21,000円 H11cm]

大黒さまは、ヒンドゥーの神様が仏教に取り込まれて、
伝わった大黒天と大国主命が神仏習合して出来たといわれていますが、
起源はおいておいて・・・。
お目出度い神様として親しまれているところを、
受け入れて、まずはハッピー福の神大黒さま!

11_doll_1717.jpg
三上 洋 大黒 8,400円 H7.5cm

五穀豊穣や子宝や商売繁盛の信仰として祀られる福の神です。
同じ七福神の一柱の恵比寿さまとは、
恵比寿大黒のタッグを組むことでも知られています。

大黒ずきんをかぶって、
右手に小槌、左手には大きな袋をもって、
俵の上に乗るふっくらしたお姿は、
いかにも福をいっぱいもたらせてくくれそうですね。
”ここいつぁ~春から縁起がいいやぁ~”
と、お嬢吉三の台詞を、
発して見たくなるかもしれません。
    
                 甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/1926-79d3d37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)